MotoGP

2017 ブルノGP【モト3:FP1リザルト&トピックス】

moto3-fp1-2017brno-george.jpg


『2017 ブルノ モト3 FP1トピックス』

★8月4日(金)、ブルノ戦 モト3クラスのFP1が行われた。

★大雨。予報によれば今週末は連日雨になるため(日曜レースも含め)、各選手、レイン用セッティングに励んだ。

★首位ティム・ゲオルギ(KTM、2’21.970、ワイルドカード、ドイツ若手)。ザクセンリンク戦でのワイルドカード参戦では24位ゴールだった。

★2位ニコロー・ブレガ(KTM、+1.025、VR46チーム)。来季、モト2昇格の可能性あり。
チームメイトのアンドレア・ミーニョは9位(+2.615)。
チームマネージャーのパブロ・ニエト氏は父アンヘル氏の喪中

★KTMは最近のテストで試していた新フロントフォークを投入。これによりユーズドタイヤやコーナーでのコントロールの助けになる模様。

★3位ナカリン・アティラップゥワパット(ホンダ、+1.370、ホンダチーム・アジア、タイ人)。
チームメイトのカイト・トバは107%オーバーで失格。

★4位アロン・カネ(ホンダ、+1.749、エストレージャ・ガリシア)。セッション終盤に同タイムを記録。
チームメイトのエネア・バスティアニーニは10位(+2.759)。最近、スクーター事故に遭遇

★5位ロレンツォ・ダッラ・ポルタ(マヒンドラ、+1.756、VR46ライダーズアカデミー)。

★6位ロマーノ・フェナーティ(ホンダ、+1.860)。来季は現在のチームからモト2昇格。

★7位ボー・ベンスナイダー(KTM、+2.001、チームアジョ)。
チームメイトのニッコロー・アントネッリは11位(+2.779)。

★8位ジョン・マクフィ(ホンダ、+2.464、ブリティッシュ・タレントチーム)。雨は得意。

★12位アユム・ササキ(ホンダ、+2.846)。

★13位ホアン・ミール(ホンダ、+2.882、レオパード、総合首位)。レインレースに向けてセッティング作業に集中。

★14位タツキ・スズキ(ホンダ、+2.969、SIC58チーム)。

★27位デニス・フォッジャ(KTM、+5.800、VR46ライダーズアカデミー)。今季はスペイン選手権で活躍中。ダリン・ビンダー代役。

★31位ホルヘ・マルティン(ホンダ、+8.459、グレジーニ)。

(2017年7月4日『Gpone』記事参照)
(2017年7月4日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 ブルノ モト3 FP1リザルト』

moto3-fp1-2017brno.jpg


[amazonjs asin=”4253256341″ locale=”JP” title=”ばくおん!! 9 (ヤングチャンピオン烈コミックス)”]

後半戦の始まり!
[threecol_one]いいね!Prego[/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP