2017 ブルノGP【モトGP:FP1リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-fp1-2017brno-zarco.jpg

『2017 ブルノ モトGP FP1トピックス』

★8月4日(金)、ブルノ戦 モトGPクラスのFP1が行われた。

★雨の中、リスクを犯そうとする選手は皆無。

★ヨハン・ザルコ(ヤマハテック3、2’05.201、ルーキー)。ヤマハ勢トップ。ラスト2周が素晴らしかった。
チームメイトのジョナス・フォルガーは10位(+0.783、ルーキー)。

★2位マルク・マルケス(ホンダファクトリー、+0.039)。
チームメイトのダニ・ペドロサは4位(+0.245)。
ホンダは2週間ほど前に同トラックでテストを行い、新フレームを試している。なお、同テストでマルケス選手が従来フレームの方が良いと評価。

★3位ホルヘ・ロレンソ(ドゥカティファクトリー、+0.120)。同トラックは得意。
チームメイトのアンドレア・ドヴィツィオーゾは13位(+1.060)。車台関連の新パーツはまだ試していない。レースに向けて、最終出走ではリアにミディアムタイヤを履いて走行しトップ10から落ちた。
ドゥカティでは雨により新カウル使用を見送った。なお、同カウルを使用するのはロレンソ選手のみの予定。

★5位ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー、+0.511)。
チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは6位(+0.644)。マシンに振動が走ると嘆いていた。

★7位ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティ・プラマック、+0.685、GP17機)。ミザノテストで車台関連の新パーツを試用し、及第点をつけていた。
チームメイトのスコット・レディングは14位(+1.228、GP16機)。

★8位エクトル・バルベラ(ドゥカティ・アヴィンティア、+0.695)。
チームメイトのローリス・バズは11位(+0.925)。

★9位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー、+0.721)。
チームメイトのサム・ロウズは17位(+1.421、ルーキー)。

★12位カル・クラッチロー(ホンダLCR、+0.946)。

★16位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー、+1.306)。当初は楽勝でトップ10入りできそうだったが、セッション終盤、予想以上に苦戦した。コースアウト。
チームメイトのアレックス・リンスは23位(+2.600、ルーキー)。

★18位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー、+1.490)。
チームメイトのブラッドリー・スミスは22位(+2.412)。

(2017年7月4日『Gpone』記事参照)
(2017年4月4日『motorsport.com』記事参照)


『2017 ブルノ モトGP FP1リザルト』

motogp-fp1-2017brno.jpg

新マテリアル投入!

いいね!Prego

Ad & Relation Links

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top