Moto3 category

2017 ブルノGP【モト3:FP2リザルト&トピックス】

moto3-sachsenring-2017-joan-mir-leopard-racing (2).jpg

『2017 ブルノ モト3 FP2トピックス』

★8月4日(金)、ブルノ戦 モト3クラスのFP2が行われた。

★午前FP1は大雨だったが、午後はかすかに陽が差し、トラック路面は徐々に乾いていった。大半の選手がスリックタイヤを使用。

★首位ホアン・ミール(ホンダ、2’20.819、レオパード、総合首位)。FP1のゲオルギ首位タイムより1.1秒速い。
狭い走行ラインを慎重に走り、肘スリまでやっていた。

★2位アロン・カネ(ホンダ、+0.469、エストレージャ・ガリシア)。

★3位アダム・ノロディン(ホンダ、+0.512)。マレーシア人。
チームメイトのアユム・ササキは16位(+2.460、ルーキー)。

★4位アンドレア・ミーニョ(KTM、+0.838、VR46チーム)。
チームメイトのニコロー・ブレガは8位(+1.568)。

★5位マヌエル・パイアーニ(マヒンドラ、+0.944、ルーキー)。

★6位・ティム・ゲオルギ(KTM、+1.507)。ドイツ人、ワイルドカード。FP1首位。
転倒後はドライ路面にレインタイヤで復帰。

★7位トニー・アルボリーノ(ホンダ、+1.544、SIC58チーム、ルーキー)。
チームメイトのタツキ・スズキは10位(+1.878)。

★9位アルベルト・アレーナス(マヒンドラ、+1.599)。
チームメイトのロレンツォ・ダッラ・ポルタは11位(+1.937、VR46ライダーズアカデミー)。セッション終盤、転倒。本人にケガなし。マシンにも大きな損壊はなし。

★23位デニス・フォッジャ(KTM、+2.873、VR46ライダーズアカデミー)。ダリン・ビンダー代役。現在、スペイン選手権で活躍中。

★24位ロマーノ・フェナーティ(ホンダ、+2.903)。来季はモト2昇格。

★25位カイト・トバ(ホンダ、+2.917、ホンダチーム・アジア)。

(2017年7月4日『Gpone』記事参照)
(2017年7月4日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 ブルノ モト3 FP2リザルト』

moto3-fp2-2017brno.jpg


『2017 ブルノ モト3 FP総合リザルト』

moto3-2017brno-CombinedPracticeTimes.jpg



[amazonjs asin=”B01MAYK9GW” locale=”JP” title=”personal-α 【みるみる落ちる!】 超音波洗浄器 家庭用トップレベル43,000Hz パワフル35W ホワイト 洗浄カゴ付 ボタン一つでしっかり洗浄 手洗いでは落とせない隠れた汚れに 【メーカー正規品】”]

ミールもホンダも強いですねぇ〜
[threecol_one]みるみるいいね!Prego[/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP