ローリス・バズSBK決定、Althea BMW Racing

Pocket

『ローリス・バズ:アルテアからSBK復帰』

baz.jpg


★ローリス・バズが2018年、『Althea BMW Racing』よりSBK(スーパースポーツ世界選手権)に復帰することが決定した。

★同チームは2018年に向けてBMWとの提携を更新し、バズ選手は来週、ヘレス・サーキットでS1000RR機のテスト走行を行う。

★バズ選手は1993年生まれ。2015〜2017年までモトGPにフル参戦した。
2012〜2014年はカワサキ機でSBK参戦し、表彰台9回、優勝2回を獲得。当時のチームメイトのはトム・サイクスだった。

★バズ選手のコメント。

「今後に向け、最良の解決策を模索していましたが、チーム・アルテアでそれが見つかりましたね。
ジェネジオ・ベビラクアチーム代表とは以前から知り合いで、すぐに合意に達することができました。強いチームだってことは知ってるし、けっこう面白いプロジェクトだと思います。この選択に満足してますよ。
ジェネジオ氏とBMWには感謝してます。来週のヘレステストでS1000RR機に初乗りする予定なんで、楽しみですね。」

(2017年11月16日『Gpone』記事参照)


ロッシ選手の愛用の腕時計とか、マルケス選手が自宅にプライベートジムを作った話とかは、『note』無料閲覧!!

心機一転いいねPrego!

Ad & Relation Links

2 Responses to ローリス・バズSBK決定、Althea BMW Racing

  1. へも 2017年11月19日 at 9:51 AM #

    BMWもスーパーバイクへの取り組みも年々薄くなってるよね。現状ではホンダよりマシだけど勝てるチームではないよね。レギュレーション変更に伴い撤退するって話しもあったし。でも去年までトーレスも頑張ってたしバズもがんばってほしいよね。

  2. 2017年11月19日 at 10:29 PM #

    MVアグスタはダメだったんだな、BMWじゃただ参加するだけになっちゃうな。

コメントを残す

 

Top