ジョナサン・レイ、イギリス勲章授与

Pocket

『レイ:バッキンガム宮殿で勲章授与』

rea3.jpg


★11月21日(火)、ジョナサン・レイ(SBK、カワサキ)がバッキンガム宮殿でウィリアム王子より大英帝国勲章『MBE』を授与された。

★レイ選手は今年、スーパースポーツ世界選手権(SBK)で3年連続タイトルを獲得した。

★レイ選手のコメント。
「ウィリアム王子にお会いできるなんて光栄でした。大の2輪レース好きだそうで、実は、王子のオートバイについて会話したんですよ。『MBE』勲章を授与され、本当に幸せです。想像を越えた出来事ですよね。」

★なお、同勲章はバーリー・シーン(1976/77年500ccチャンピオン)とカール・フォガティ(SBK4回チャンピオン)も授与されている。

(2017年11月21日『Gpone』記事参照)


ドヴィ父の災難とか、ペトルッチ&ミラーにコーチを雇った話とかは、『note』無料閲覧!!

おめでたぃぃねPrego!

Ad & Relation Links

, ,

3 Responses to ジョナサン・レイ、イギリス勲章授与

  1. vtr1000f 2017年11月24日 at 10:55 AM #

    スーツ着てると紳士な感じなんですな

    ヤンチャな レイしか見たことなかったから(笑)

  2. maxtu 2017年11月24日 at 11:07 AM #

    GPを走るだけが全てじゃない、ってことですね
    ちゃんと評価されて嬉しいです

    レイ、おめでとう

  3. moc 2017年11月25日 at 10:24 PM #

    写真を最初に見たとき、
    「授与側誰だこのおっさん」
    と思ってしまった。
    何だか一段と後退されたような...

コメントを残す

 

Top