2018 ヘレステスト【モトGP:最終日リザルト&トピックス】

Pocket

『2018 ヘレステスト モトGP:最終日リザルト&トピックス】』

iannone-jerez3.jpg


★11月22〜24日、ヘレス・サーキットでモトGPプライベートテストが行われた。

★24日(金、最終日)はモトGPライダーは9名のみ参加。
ドゥカティファクトリー、ホンダLCR、ホンダ・マークVDS、ドゥカティアヴィンティアは23日(木、2日目)でテスト終了。

★今回のテストでホンダファクトリー組は、ファクトリー選手によるテスト日数温存のため不参加。
ヤマハファクトリーおよびヤマハテック3は来週、セパン・プライベートテストを実施するため、今回は不参加。
ドゥカティアスパーも不参加。

★同テストにはSBKチームも参加した。

★首位ジョナサン・レイ(SBKカワサキ、1.37.986)。先日のドヴィツィオーゾ首位タイムより0.3秒遅いだけ。
チームメイトのトム・サイクスは5位(+0.340)。

★2位アンドレア・イアンノーネ(スズキファクトリー、+0.044)。モトGP勢トップ。先日のドヴィツィオーゾ首位タイムより遅い。新エンジンに集中。
イアンノーネ選手のコメント。
「この3日間のテストには満足ですよ。かなり重要な情報を入手できたし、今後は全てのデーターに関して作業していかないと。上手いこと作業を進められたし、かなりの事が分かりました。マシンにはまだ限界があって、解決していかなければならないが、はっきりしたアイデアはありますから。お次はエンジニア陣の番ですね。」

チームメイトのアレクス・リンスは4位(+0.321)。新フレームの比較作業。
テストライダーのシルヴァン・ギュントーリは13位(+1.524)。22日(水、初日)も走行していた。

★3位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー、+0.244)。引き続き、新フレーム&新スイングアームの比較作業。セッティングテストも実施。
チームメイトのブラッドリー・スミスは8位(+0.702)。

★6位ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティプラマック、+0.621)。ラボラトリー機で走行。各種新パーツをテスト。ホルヘ・ロレンソのマシンでも走行してみた。第8コーナーで激しい転倒を喫し、片手に切り傷を負い、テスト予定が多少遅延。
チームメイトのジャック・ミラーは10位(+1.012)。ドゥカティ学習中。

★7位アレックス・ロウズ(SBKヤマハ、+0.636、サム双子)。同タイムは午前中に記録。
チームメイトのマイケル・ファン・デル・マークは16位(+1.591)。

★9位スコット・レディング(アプリリアファクトリー、+0.792)。アプリリア学習中。
テストライダーのユージン・ラヴァティは14位(+1.551、アレイシ・エスパルガロ代役)。モトGP勢の最下位。

★11位レオン・キャミア(SBKホンダ、+1.347)。

★15位マルコ・メランドリ(SBKドゥカティ、+1.591)。タイムに執着せず、別の作業をしていた模様。

(2017年11月24日『Motorsport.com』記事参照)
(2017年11月24日『Gpone』記事参照)


『2017ヘレステスト モトGP&SBK 最終日リザルト』

jerez-day3-800x586.jpg


ドヴィ父の災難とか、ペトルッチ&ミラーにコーチを雇った話とかは、『note』無料閲覧!!

いいね! > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , ,

3 Responses to 2018 ヘレステスト【モトGP:最終日リザルト&トピックス】

  1. maxtu 2017年11月25日 at 7:34 AM #

    さすがSBK三連覇、レイ速いねぇ
    初日のロレンソと変わらんタイム
    SBK100番台がGPと被るゼッケンなのかな?
    案外ゼッケン被らないんだね

    シーズン終了後に野球のワールドシリーズみたいにGPとSBK両方の上位ライダー達で混戦レースやれば面白いのにね

    昔の2スト、4スト混戦よりは安全だと思うしね
    商売に貪欲なドルナさんどうすっか?

  2. vtr1000f 2017年11月25日 at 9:44 AM #

    キャミアって…

    凄いわ‼️ 何に乗っても速い。

    ホンダで あの順位。

    …………てまだテストか(笑)

    来年 頑張れ!

  3. TKM 2017年11月25日 at 12:05 PM #

    驚くなぁ

コメントを残す

 

Top