SBK SuperBike

ジョナサン・レイがワゴン車で爆走、アイルランド〜ミザノまで

『ジョナサン・レイがワゴン車で爆走、アイルランド〜ミザノまで』

★6月23〜25日、ミザノサーキットでモトGPにおける今年初の本格的なプライベートテストが行われ、2日目からはSBK選手らも参加する。

ジョナサン・レイ(SBKカワサキ、2015〜2019年SBKタイトル獲得)が同テストに参加するため、地元アイルランドからイタリアのミザノまでワゴン車を運転して移動してきた。

★レイ選手は、通常はモトクロスのトレーニングの際の移動に使用しているワゴン車に、タティア夫人と息子のジェイク&テイラー君を乗せて自宅のあるベルファストから2100kmを運転し、ミザノへと辿り着いた。

★なお、あらかじめ余裕のある日程のなか、ヨーロッパ旅行を満喫しながら到着したとのこと。フランスではファビアン・フォーレ元選手の自宅に招かれていた。

★レイ選手のコメント。

「今回のテストは、マシン操縦を再開するにはうってつけですね。カワサキ機のことも、ミザノのトラックのことも把握しているわけだから。8月にヘレスやポルティマオ、アラゴンでレースをするわけだから、現在のミザノの気温は同じようなものなんじゃないんですか。
家からワゴン車を運転して来たんですよ。家族と、それからトレーニング用のオートバイも乗せてね。実に楽しかったですよ。
この間、カワサキとの契約交渉も済んだんで、あとはトラックでの走りに集中するだけですね。」


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram


ペドロサが小柄ゆえにライディングで何に苦労していたか?って話は有料『note』で!!

じゃがいも 送料無料 9kg とうや 北海道産 真狩産 M-L サイズ混み ジャガイモ 芋 トウヤ 野菜ギフト 野菜 お歳暮 混みとうや

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP