MotoGP

ウッチョ『VR46チームがヤマハに乗り換え?うちにその気はない…』

『ウッチョ:VR46チームがヤマハに乗り換え?うちにその気はない…』

★先日、FIM(国際モーターサイクリズム連盟)のホルヘ・ヴィエガス会長が、公の場で「2024年にヴァレンティーノ・ロッシ(のVR46チーム)が、ドゥカティからヤマハに移るだろう」と発言した。

★ロッシ心の友ウッチョことアレッシオ・サルッチ氏(VR46チームのチームプリンシパル)が、次のように話した。

【VR46チームがヤマハに乗り換える話が出ているが…】
「その話はエンドレスなんですよねぇ…当初、2023年にはヤマハ機で参戦すると言われ、今度は2024年なんでしょ(笑)。」

【しかし、先日、ヴィエガス会長が公言していたが…】
「なんであんな爆弾発言をしたもんだか…ちょっと変でしょ。うちは寝耳に水なんだから。
もう何十回も言ってることだけど、うちはドゥカティと2024年末までの3年契約を結んでいて、更にもう2年更新って可能性も出てるんだから。
当然、契約を遵守する気持ちだし…まぁ、2025年については、まだ未定ですけどね。
いつも言ってるとおり、うちにとっては戦闘力の高いマシンだってことが重要なんだから。」

【ヤマハM1機については…】
「個人的には、ヤマハ機の戦闘力が上がって欲しいと思ってますよ…当然、うちはヤマハと良好関係だし、現在、ヤマハファクトリーに所属してるモルビデッリはVR46アカデミーの選手なんだから。
ただ、それとVR46チームの話は別だから。」

【では、ドゥカティ継続と言うことで…】
「いったい、どこからそんな話が出てきたんですかねぇ…それなりに本当の話なら、うちに一声あっても良さそうなものなのに…。
冗談はともかく、うちはドゥカティと上手くいってるし、マシンは強いし、マリーニもベッツェッキも大満足してるんですよ。だから、うちの進む道はドゥカティと共にあるって感じですよ。」

【ちなみに、VR46ライダーズアカデミーの体制改革の方は…?】
「ちょっとニュースはありますね。うちは大きくなっていってるし、内部の体制レベルをちょっと変えた方が良いんでね。
ここ数日、ヴァレ(ロッシ)と一緒に何度もミーティングを重ねているんで、年始年末辺りでご報告できると思いますよ。」

(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

バニャイアが「2006年ロッシ転倒の時、TVの前で泣いた…」って話は、note『2022 ヴァレンシアGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
プレイアベニュー
¥2,639
(2023/01/28 13:36:15時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. スペンサーレプリカ より:

    とはいいつつも何でもありなのが昨今のMotoGPだからな~。
    個人的にはVR46とヤマハのコラボ期待したい。

    まぁいずれにせよヤマハの戦闘力が上がってないと現実味はあがっていかないでしょうね。

  2. ok! より:

    2025年にVR46とヤマハがコラボ、ノリックJrの真生騎くんがVR46から最高峰クラスエントリーとかなったらおじさん泣いちゃうかも。
    まあヤマハには2019モデルの乗り心地になるよう頑張っていただきたいもんです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP