MotoGP

クアルタラロ1秒加算ペナルティ、10位に:2023 アルゼンチンGP

『クアルタラロ1秒加算ペナルティ、10位に降格』

★4月1日(土)、アルゼンチンGPのスプリント終了後、ファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー)に1秒加算ペナルティーが科せられ、10位に降格となった。

★理由はスプリント(短距離レース)中、イエローフラッグが提示されているにも関わらず、第7コーナーでタカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)にオーバーテイクをかけたため。

★なお、マーシャルとの連絡やその他の事故の検証等のため、同違反が調査されたのはレース終盤であり、スプリント開催中に順位降格処分を施行することも、終了前にパネルに提示することも不可能だった。

(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ヤマハのF1風リアウイングはメカニック陣に嫌われていた…って話は、note『2023年ポルティマオテストまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥150
(2024/06/15 20:47:04時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. なお より:

    リザルトを見る限り、10位のミラーまでは1秒以上のアドバンテージがあるのですが、1秒加算で何故順位が入れ替わってしまうんでしょう?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP