MotoGP

ストーナー「文句なし」&ペドロサ「1列目は初めて」&ロレンソ「今日はこれが精一杯」

モトGP『ストーナー、文句のつけようがない』




モトGPカタール開幕戦、フロントロー3選手のコメント

2011年モトGP初の予選では、ケーシー・ストーナー選手の速さを証明された。
ストーナー選手は桁外れの走りを見せつけ、明日は全ライダーから狙われる存在となったのだ。
PPを狙っていたペドロサ選手の方は大満足とはいかず、ただ、ロサイルで初めて強さを見せたことは事実である。
一方、フロントローに食い込んだロレンソ選手は大満足。
それでは、カタールGPにおけるフロントロー、明日の主人公であるこの3名のコメントを紹介しよう。

ケーシー・ストーナー選手
「僕のシーズンはテストから早速、好調なスタートを切りました。良いレベルでのパフォーマンスでね。チームは最高の仕事をしてくれてるし、マシンも向上し続けています。
ここロサイルで54’’8レベルの走りができてるんですよ。自信満々です。シーズン開幕としては、確かに文句のつけようがないですね。予選ではトラクションが良くなったし、それをずっと検討してきたもんですから。
ただ、コース・コンディションが全体的に良くなっているし、それですぐに良い状態にもって行けたってことも確かです。」

ダニ・ペドロサ選手
「ここのコースでフロントローって初めてです。いつも3列目でしたから。ここまでは上手くやってこれたんで、明日は良いレースができれば良いと願ってます。
ストーナー選手は非常に強いですね。それにロレンソ選手も非常に強くなってきてる。明日は上手いことやれると良いですねぇ。」

ホルヘ・ロレンソ選手
「色々と上手く行ってて、満足してます。1週間前には、こんなタイムが出せるなんて思いもしませんでしたから。今日できるのは、これが精一杯です。明日はハードタイヤを履いてみて、違ってくるでしょうね。表彰台を争っていけると思ってます。」


(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:MotoSprint 2011年03月19日



ストーナー選手、
まだ限界が見えてこないそうですが…
また、一人旅状態になるんでしょうかね。
管理人としては…
真ん中のコメントが面白くなくて有名な人を…


応援したいぞ!クリックPrego
人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP