MotoGP

シモンチェッリ最期のあいさつ【動画】

モトGP『シモンチェッリ:表彰台を狙う』

数多のファンらとコミュニケーションするのを好んだマルコ・シモンチェッリは、つい最近、新しいウェブサイトを開設していた。

かつてより世界選手権が利用しているパン・パシフィック・ホテルの乱れたベッドの上で、10月20日夜、パンツ姿で語るビデオを公開している。内容は以下の通り。

『チャオ、みんな!ここ、クアラルンプールにやって来ました。ホテルにいるんだけど、エー、まぁ別に…今日はちょっと休んでました。
エー、金曜日から走行テストが始まるんですが、エー、まぁ別に…コースに降りたくてウズウズしてます。あのオーストラリア戦の後なんで、マシンにまた乗りたくてたまらないし、マレーシアのコースでは今年の冬期テストでも調子良かったしね。すごく良いレースができると思うんですよ。
エー、まぁ別に、いや、だから…金曜日からエンジンふかして、テストして、常に表彰台を狙っていくようにね。もしかしたら今回は、あの真ん中の所って言うか…一番カッコ良くって、一番高い所をね。多分、TV映りも一番良いんじゃないかな。じゃ、またね、みんな!』




(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Gpone 2011年10月23日



今年はどうしてもアグレッシブな走行による接触・転倒などで、世界的には少々ダーティなイメージが付いてしまってましたがイタリア国内では、このビデオが物語る通り、ひょうきんで、誰からも好かれるキャラクターの選手でした。

マルコ・シモンチェッリ選手のご冥福を心よりお祈りいたします。
人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP