B.スピース:インドネシアでも食中毒

Pocket

モトGP『スピース:ジャカルタ・プロモーション中に食中毒』




インドネシアの首都ジャカルタで行なわれていたプロモーションイベントに、ホルヘ・ロレンソ選手と共に参加していたベン・スピース選手が食中毒に見舞われていた。
現在、スピース選手の容態に危険はなく、今後は数日バリを訪れ、今月末のセパン・テストに向け体調を整えてゆく予定。

ロレンソ、スピース両選手は1月14日、ジャカルタでのヤマハ・プロモーションイベントに参加。午前中は両選手が『Yamaha R Series Cup』の若手ライダーら相手にライディングポジションやコーナー進入、オーバーテイク、トレーニング等についての講習を行い、未来を背にした若者達らが大いに盛り上がっていた。
午後にはロレンソ選手が3千人を超えるインドネシアのディーラーらを前に新Yamaha Bysonを披露し、アジア地区に向けてのヤマハの新一押しマシンを紹介した。同イベントにはスピース選手の姿は見られず…と言うのも、昼食の際に食中毒に見舞われ治療を受けていたため。
今回のイベントでロレンソ選手は次のようにコメントしている。
「インドネシアの未来のライダー達に会えて、とても嬉しかったです。僕らのアドバイスに従ってトレーニングをしていけば、将来の世界チャンピオンになれるかもしれないですね。
それから、インドネシアにおけるヤマハのディーラーの皆さん方とご一緒できたことも重要でした。2012年の目標達成に向けてのやる気を引き出すお手伝いになっていれば良いなぁと思ってます。」
また、スピース選手のコメントは以下の通り。
「ここに来れて、インドネシアの皆さんにもとても暖かく迎えていただき、とても良かったです。ディーラーの皆さんにお会いできずとても残念でした。運悪く食中毒になってしまって。これからはバリへ行き、2〜3日静養して回復したいと思ってます。早く良くなって、また皆さんとご一緒したいと願ってます。」

(日本語翻訳:La Chirico / 西語記事:Motocuatro.com 2012年01月15日

スピース選手は胃腸が弱いんでしょうか…確か、茂木戦でも食中毒の病み上がりでレースに出てましたよね…。

スピース選手のお母さん、食べ物に気をつけてあげて!クリックPrego
人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top