MotoGP

V.ロッシ『まずまずのヘレス用セッティングがあるんで…』

モトGP『ロッシ:3月テストでまずまずセットアップ見つけてあるんで』




ヴァレンティーノ・ロッシとニッキー・ヘイデンが今週末のヘレスGPに向けて旅立つ前に、現段階における状況についてコメントした。重要なレースになることは言うまでもない。ロッシ選手にとっては悲惨な結果となったカタール戦の後と言うことで、方向転換が必須となる。
一方、前戦で6位のヘイデン選手は、昨年はデスモセディチGP11機でもって善戦している。

昨年のヘレス戦と言えば雨に左右される中、ヘイデン選手は3位表彰台を獲得、一方、ロッシ選手は第8ラップでの転倒以降、迷いのない追い上げで5位に食い込んだ。また、ロッシ選手はヘレス勝利では最多ライダーでもあり、自身のキャリアで8勝、そのうち6勝がモトGPクラスでなのだ。

ヴァレンティーノ・ロッシ選手のコメント
「ヘレスのコースはいつだって大好きだったし、確実にカタールよりも良い結果を出すようにしていかなければね。3月のヘレステストでは最終日の3日目にGP12機にまずまずのセッティングが見つかってたんですよ。だから、今回はレースに向けマシンを整えてゆくベースが既にあるわけでね。金曜、土曜のテストでの作業がかなり重要になってくるでしょう…特に正しい方向性を保って、今、使えるものを活用しながらね。」


(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事: Motoblog.it 2012年04月24日



いや〜もう、なんだかドキドキしますねぇ…



引き続きドゥカティに、落ち着け落ち着け!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP