MotoGP

古沢政生:7月19日よりイタリア観光旅行の謎

モトGP『古沢政生が明日からイタリア観光…に疑問』

furusawa-italia.jpg


17日(火)発売の『SOLOMOTO』誌にも掲載してあるのだが、ヤマハ・レーシングの元スーパーボスであり、ヴァレンティーノ・ロッシにホンダを辞めさせ…まずはロッシが、そしてロレンソがタイトルを制覇したM1機の父…あの古沢政生氏が7月19日木曜日にイタリアに上陸する予定なのだ。…19日と言えば、ドゥカティがムジェッロで行なっているプライベートテストの最終日。
これって、ただの偶然なわけ?

ヴァレンティーノ・ロッシは何が何でも乗りたがっているヤマハ機…速攻で確実に戦闘力を身に付けられるマシンだ。ヤマハ組に戻れるようにと、現在、手を尽くしているわけだが、ここで、友であり尊師である古沢氏の登場によりセカンド・オプションが持ち上がってくる。

話は至って簡単…シナリオ通りなんてもんじゃない。
ロッシ選手はヤマハ機を欲している…OK…そして、ある意味、それが日本で作られたものだろうが、ボルゴ・パニガーレ(ドゥカティ本社)で作られたものだろうがロッシ選手にとって変わりはないわけだ。

もちろんこれは現実の話などではなく、少なくとも先の日曜日、我々が古沢氏本人に連絡を取った際には、イタリアヘはあくまでも観光で行くのであり、ムジェッロでドゥカティがテストをしているとか、何日か前にはロッシ選手がドゥカティの新オーナーであるアウディ経営陣らと秘密会議を開いたらしい等々、ただの偶然だろうと。

まぁ、我々が言っているだけのことだし…あくまでも空想にすぎないわけで…こう言う偶然が重なることってあるものだしね。


(日本語翻訳:La Chirico / 西語記事:solomoto 2012年07月16日


…あるかぁ?



マジで、古沢さんも『Arriva bene(上手いこと到着する)』!!クリックPrego
人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. The 毒多~ より:

    お!水面下!では・・・・・なくなってますが、何か交渉があるのかぁ? 着々と書面上のことは、進んでいるのでしょうか!? 古沢さーん、宜しくお願い致します。^m^
    Welcome come back ! 

  2. vale46 より:

    VR去就はレース以外でもリソース噂話など楽しませてくれますね。
    DUCATI&Audiよ古沢さんを迎える事が出来れば明るい未来が......(それだけでわ難しいが)それでも、その程度の決断、改革も出来ないようでは、現状を打開しHonda、Yamaha追い着くのわ難しいのでわ????

  3. nav. より:

    やばっ、全くの予想外!
    そんな僕は浅はかでしょうか?!

  4. ケン より:

    ドカティ移籍が決まった後の二人の対談で、古沢氏は、裏口を開けておくのでいつでも戻ってきて欲しい、と言ってました。 それに対し、ロッシは、問題があったらドカティに来て欲しいと言っていた事を思い出した。 今の状況、どちらもあり得る。。。

  5. The 毒多~ より:

    ケンさん そうなんですか!? そんな対話があったんですかぁ。
    裏口を開けておく方に、一票^m^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP