SBK SuperBike

ホアン・ラスコルツ:SBK解説者として復活

SBK開幕戦ウィークエンドが遂に始まりましたね!
イタリアでは今年からTV解説者にあのマックス・ビアッジを加えると言うことで、賛否両論の中、なかなか盛り上がっとりますが…
今年から始まったと言うスペインのSBK放映が、なかなか味なことをしてくれとります。
解説者に、あのホアン・ラスコルツ元選手を起用したのだとか!!

SBK『スペインTVEがSBKを3年間放送、ラスコルツ&チャウスが解説者に』

motocuatro-lascorz.jpg ★『Españolaテレビ』とドルナが3年間契約(2013〜2015年)を結び、遂にスペインでもSBKのTV中継が見られることとなった。同番組はサン・クガにあるTVEスタジオで製作される予定で、司会進行はオートバイのスペシャリストであるマルク・マーティンが務め、テクニカルコメンテーターとして元ライダーのルーベン・チャウス、ホアン・ラスコルツが加わる。

★TVEのスポーツ番組『Teledeporte』が土曜日にスーパーポール、日曜日に2レースが放映され、また、可能な限りスーパースポーツのレース中継も行なわれる予定。

★レースの他にスタジオから各シーンのプレイバック映像に加え、リポート、インタビュー、レース分析などが放送される。

★ルーベン・チャウスは1997〜2011年までSBK参戦し、2003年の総合2位が最高リザルト。ホアン・ラスコルツは2005〜2012年までスーパースポーツやSBKに参戦していた。

★チャウス元選手のコメント
「スーパーバイクは何年もの間、僕の日常だった。これからはコメンテーターとして意見を述べていきたいと思ってます。楽しんで行きましょう。」

★ラスコルツ元選手のコメント
「同プロジェクトに参加でき、とてもワクワクしています。別の視点から、またマシンを楽しんでいけることは絶対です。TVだからこそ面白いレースに遭遇できると言うこともある…ライダーとしてのプレッシャーなしに観ることができますからね。」

(日本語翻訳:La Chirico / 西語記事:2013年02月20日 Motocuatro.com記事より抜粋)



ラスコルツ選手のフェイスブックから、最近の映像をご紹介しますね。
まずは、こちらが昨年11月半ばに掲載されたもの。

《え〜と、僕のもう1つの遊び道具のビデオを紹介するよ。移動するのに素晴らしくピッタリなんだ。この映像はバルセロナでトレーニングジムに行く途中で、ちょっとイカレたことをするのに…4×4だからね。景気づけに音楽もつけといたよ。
バルセロナの寒さのせいじゃなく、ケガのせいで身体の調整機能に響くんだよね。ガス!》


そして、もう1つ。
こちらは先月半ばの映像なんですが、アルベルト・ジョヴェーラ元選手(かつてプロスキーヤーとして一世を風靡し、1985年にサラエボ大会で衝撃的な事故に見舞われ、現在は4輪ラリーのプロ選手として活躍している。)の奇跡的な歩行に立合うラスコルツ元選手であります。

《昨日の『短い散歩』を紹介するよ。面白いね!かなり久し振りに444歩歩くって言うのは驚異的な経験だね。戦いは絶対に諦めちゃいけないよ。次回は本物の『リフティング』をね》



人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP