MotoGP

2013茂木GP【予選経緯】:モトGP・モト2・モト3

モトGP『茂木予選の経緯』

gpone-motogp-qp-motegi.jpg


★午前に予定されていたFP3が中止となり、モトGPクラス予選は75分に延長された。

★PP獲得は唯一1分54秒の壁を破ったホルヘ・ロレンソ(1分53秒965)、2位マルク・マルケス(+0.658)。3位は驚愕のニッキー・へイデン(+1.068)で、ドゥカティ勢としてはル・マン戦のドヴィツィオーゾ選手以来、久し振りのファーストロー。

★1位ロレンソ選手のコメント。
「天気が回復して、皆、ツイてましたね。1時間15分の間に、色々と調整できました。スタートは良くなかったが、2回目の出走ではけっこう自信が出てきて、だんだん良くなりましたね。」

★2位マルケス選手のコメント。
「良い作業をしてきたんですが、ウェットだとまだチャタリングの問題がありますね。明日はドライになってくれると良いですね…面白いんじゃないですか…全員が同じ状況でスタートする事になって。」

★3位へイデン選手のコメント。
「好機だって事は分かってたし、マシンもかなり好調でした。ただ正直なところ、PP獲得ができなくてがっかりしてます。ドゥカティ・ファンの皆さんに感謝ですね…ずっと僕らを信じ続けてくれて。来年は寂しくなりますよ。」

★ヴァレンティーノ・ロッシは5位(+1.261)。

★セッション終了5分前に転倒したアルヴァロ・バウティスタは7位(+1.664)。

★カル・クラッチローはブレーキングの際に問題があり11位(+2.587)。

★ワイルドカードのナカスガ選手はトップ15入り(12位、+2.654)。

★天気予報によれば明日はドライ・コンディション。午前はWUPの代わりに40分のフリープラクティスが予定されている。
(Source:2013年10月26日Gpone記事より抜粋)


モト2『茂木予選の経緯』

gpone-moto2-qp-motegi.jpg


★モト2予選ではウェットながら日も差してきていた。

★ミカ・カリオが2分01秒248でPP獲得。2位ハヴィエル・シメオン(+0.204)、3位ヨハン・ザルコ(+0.236)。

★イタリア勢トップは4位のシモーネ・コルシ(+0.253)で、ペースも2分02秒アンダーと好調。

★スーパーストック600でタイトルを獲得したばかりのフランコ・モルビデッリが26位(+2.862)。チーム・グレジーニから代役出走で、今回2回目のモト2参戦。

★サプライズが2つ…ポジティブな方はラフィッド・トパン・スシプトが5位(+0.485)。ネガティブな方はタカアキ・ナカガミが23位(+2.315)。

★タイトル争いをしているエステヴェ・ラバトとポル・エスパルガロは、それぞれ6位と7位。また1週間前に手首を骨折したスコット・レディングは15位。
(Source:2013年10月26日Gpone記事より抜粋)

モト3『茂木予選の経緯』

gpone-moto3-qp-motegi.jpg


★フリープラクティスの全セッションが中止となり、予選でやっと走行可能となる。コースはウェット。セッション終了10分前に再び雨が強くなる。

★総合2位のアレックス・リンスが2分09秒387で7回目のPP獲得。

★2位マーヴェリック・ヴィニャーレス(+0.923)、3位アレックス・マルケス(+0.926)。

★わずか5ポイント差で総合首位のルイス・サロムは4位(+1.269)。

★ホンダ/FTR勢トップは相変わらずジャック・ミラーで、5位(+1.284)。

★イタリア勢トップはニッコロー・アントネッリで、後追いなしで7位(+1.624、ホンダ/FTR)。

★特筆すべきは地元ワイルドカード勢の活躍で、オノ選手が8位(+1.670)、ヤマダ選手が10位(+2.131)。
(Source:2013年10月26日Gpone記事より抜粋)


人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. 栃木県民 より:

    地震については、あまりそちらでは報道されてないのでしょうか。
    M7.1だったし、結構揺れたので選手はビビってたんじゃないかと思ったのですが・・・。

    • 8王子 より:

      結構長く揺れてたしね
      夜中の静けさの中、
      最初は「ゴーッ」と低音の地響き?が来て
      こりゃイヤナ予感!
      と思ったら縦揺れ開始ですよ

      でも時間が時間だし
      連中は爆睡してて平気だったかも

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP