Moto2 category

2014年ライダー暫定エントリーこぼれ話

gpone-2014piloti.jpg

★[総括]国際モーター連盟(FIM)から、2014年3クラス参戦選手の暫定エントリーリストが公表された。モトGPクラスが24選手、モト2クラスが35選手、モト3クラスが33選手。

★[モトGP]ポール・バードチームのみがアプリリア機を継続だが、1選手のみか、2選手とも同メーカーを使用するかは未定(現在、マイケル・ラヴァティ参戦は決定しているが、もう1名は未定)。

★[モトGP]アヴィンティア・レーシングではFTR/カワサキ機を継続。バルベラ選手のチームメイトにはマイク・ディ・メーリョを起用。

★[モトGP]マルク・マルケスはゼッケン1番は使わず、93番を継続する。

★[モト2]伊ライダーのロレンツツォ・バルダッサッリが大柄な体躯を考慮し、モト3からモト2へ昇格。チームはグレジーニ、マシンはスッター。

★[モト2]マシンはカレックス12機、スッター11機、スピードアップ4機、FTR3機、テック3が2機。イデミツチーム(タディ・オカダ代表)のShanのマシンが未定。

★[モト2]イタルトランスチームでは中上選手の後任が未定。

★[モト2]ジーノ・レアが2013年ワイルドカード参戦で複数回出走していたが、来季は所属チームもあり、フル参戦。

★[モト2]参戦選手の国籍は最多がスペインで、現在のところ8名。

★[モト3]参戦選手の国籍は最多がイタリアの6名。一方、スペインは4名。

★[モト3]2013年シーズン中、チーム・グレジーニがイサク・ヴィニャーレスとの来季契約を公表していたが、ここに至って変更。同選手は先のアルメリアテストにも不参加で、代わりにエネア・バスティアニーニが走行していた。

★[モト3]女子ライダーのアナ・カラスコは今シーズン成長を遂げたが、チーム・カルヴォと契約更新ならず。いまだ所属チーム決まらず。

★[モト3]ホンダワークス機が6台参加(FTRなし)。チーム・ガリシアのリンス&マルケス両選手のほか、マクフィー/ヴァスケス/マスボウ/カイルーディンが使用。一方、KTMは11機(そのうちKTMカレックスが8機)。マヒンドラ8機。
(Source:2013年11月20日 Gpone記事より抜粋)


motoblog-canepa.jpg

★国際モーター連盟(FIM)が発表した2014年3クラス参戦選手の暫定エントリーリストについて、イオダレーシングチームがニッコロー・カネパの参戦を否定した。

★イオダレーシングからの声明文。
「イオダレーシング・プロジェクトでは、2014年モトGPクラス暫定エントリーリストに関し、ニッコロー・カネパと何ら合意に達していない事をお報せします。同選手とのコンタクトはありましたが、双方ともに合意には達しませんでした。

現在、当モトGPチームではダニーロ・ペトルッチのチームメイトとなる選手を検討中であり、早々に発表したいと思っています。」
(Source:2013年11月20日 Motoblog.it記事より抜粋)

ちなみにイタリアTV『Mediaset』サイトによれば、イオダレーシングにはおそらくクラウディオ・コルティ選手が決まるんじゃないかと…
ペトルッチ&コルティ選手と言えば、良くツイッターでも個人的にやりとりしているようだし、2人とも笑いのセンスもありそうなんで、もし実現したらモトGP随一の明るいチームになるかもしれませんなぁ。




笑う門には福来るクリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. スナフキン より:

    カラスコの来季は非常に楽しみなんで、早く決まって欲しいですね( ^ω^ )

  2. takuwan1967 より:

    是非、コルティ選手にはペトルッチ選手のチームメイトとなって頂きたいです。
    雨の日本GP、この二人が仲良く歩いている所を頻繁に見かけました。
    雨で全走行が中止となった金曜日、思い切って声をかけたら気さくに対応してくれ、
    一緒に写真を撮ったり世間話をしたり・・・ 
    二人とも「気のいいあんちゃん達」と言う言葉がぴったりでした。
    この二人が同じチームで走行するのを観てみたいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP