Moto2 category

ムジェッロGPチケット50%OFF、野左根航汰、チャズ・デービスがドゥカティ・モトGP機テスト:今日のできごと

omnicorse-mugello.jpg

★2014年5月31日(金)〜6月1日(日)開催のムジェッロGP(ロードレス世界選手権)のチケット(芝生席)が、売り出し1枚目から3千枚目まで最高50パーセントまでの割引で販売される予定。

★ムジェッロ・サーキット40周年記念の一貫として割引サービスが行なわれる事なった。

★チケット(芝生席)の3日間通し券は80ユーロ(通常160ユーロ)、2日間券は67ユーロ(通常135ユーロ)、日曜日券は45ユーロ(通常90ユーロ)となる。

★この他、家族での観戦(芝生席)は13才以下の小児が無料、14〜16才までは割引料金となる。
(Source:2014年01月18日 Omnicorse.it記事より抜粋)


motoblog-chaz1.jpg


★チャズ・ディヴィス(26才、2014年はドゥカティ・ワークスチームよりSBK参戦)が2014年シーズンの間ずっと、ドゥカティのモトGP機ことデスモセディチのテストライダーを務める事となった。

★ディヴィス選手が『Crash.net』のインタビューで次のように語った。
「もちろん、(将来的にモトGP昇格については)願ってます。誰だって望んでる事だろうし、僕も同じです。ただ、昇格する前に、現在やっている事で成功を収めたいですね。出来るだけ早く昇格する必要性は感じてないし、今は100%ドゥカティでのチャンスに集中してます。モトGP昇格に向けての好機なのだとしたら、じっくり考えもしないなんて厳しいでしょう…あれは『グレート・ショー』なんだから。以前、モトGPのパドックに行った事があるけど、本当にあそこに入って行くなら適切な環境に身を置く事が重要ですよね…きちんとしたチームや、きちんとした人達と一緒にね。そうじゃなければ、1シーズンは全くもって長いものになってしまうでしょう。

いつか戻りたいと思ってますよ。何年か前にモトGPの方でドゥカティからコンタクトがあったんで、どう言う話なのかは良く分かってますからね。それから、契約についてはですね…今年、ドゥカティのモトGP機で3回テストを行なう事になります。全員、賛同してる事だし、僕も一員になれて実に興味深いですね。フィードバックを提供する日が楽しみですよ。」
(Source:2014年01月16日 Motoblog.it記事より抜粋)


omnicorse-nozane.jpg

★2014年モト2クラスへの参戦を予定していたコータ・ノザネ選手(18才)が、父親の急逝により参戦を断念しようとしている模様。

★ノザネ選手が契約を交わしていたJIRチームのルーカ・モンティロン氏は近日中に日本へ赴き、同選手の意向を確認しつつ現在の困難な状態に対し支援できる可能性があるかどうかを検討する予定。なお、同チームとノザネ選手は3年越しの計画を立てていた。

★モンティロン氏のコメント。
「日本へ行きたいですね…行って、ご家族にお悔やみを伝え、コータの状況をきちんとこの目で確かめたいです。当然、デリケートな状況なわけですが、打開策を見つけていこうと思ってます…今後3年間に渡る興味深い計画だったものですから。」
(Source:2014年01月17日 Omnicorse.it記事より抜粋)


野左根航汰選手およびご家族の皆様へ、心よりご冥福をお祈り申し上げます。


人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP