Moto3 category

ホンダ・モト3機の感想は?:アレックス・リンス

昨年のモト3クラスで最終戦の最終コーナーまでヴィニャーレス選手とタイトル争いを続けたアレックス・リンス選手。
今年はKTMからホンダへマシンを乗り換えるわけですが…
まずは昨年11月に、こんなコメントをしとりました。



★アレックス・リンスのコメント。
「【来年はホンダ機で参戦だが、どう?】新しいプロジェクトだし、新しい挑戦で、僕らのモチベーションも上がってます。それにエミリオ(アルサモーラ)はきちんとした理由があって決めた訳で、いつもエミリはしくじらないですから。僕らの意見も聞いてくれましたよ。」
(Source:2013年11月19日 SOLOMOTO記事より抜粋)


そして先日終わったヴァレンシアテストの総合順位は10位
いやいや、がっかりなんぞしとりませんぞ、リンス選手は!
早速、こんな風に話しております。

『アレックス・リンス:目標は皆と同じ…勝つこと』

vavel-rins.jpg


★昨年は最終戦でタイトルを逃し、今年はチャンピオン最有力候補と目されているアレックス・リンス(ガリシア・エストレージャスチーム、ホンダ機)のコメント。

【プレシーズンの出だしはどんな感じ?】今のところ、好調です。もう先週から次回テストに向け、もう少し真剣に作業を始めたし、マシンに乗るのが本当に楽しみです。

【もちろん目標はタイトル獲得?】目標は皆と同じ…勝つ事です。それからチーム内では…一番は新マシンのフィーリングを掴む事ですね。まだテストできなかったし、どんな走りをするのか分からないですから。それが一番ですね…マシンが上手く行くこと…それで初めて、各レースに集中できますから。

【リンス選手はチャンピオン有望だと、大勢が言ってるが…】そうですね。大勢が言ってますね。

【ホンダ機の感想は?】今のところ、僕らがテストしたマシンは去年のもので、ちょっと予想していたような結果になりましたね。シャーシはKTM機のよりちょっと良いけど…でも、エンジンがもう少しですね。新マシンのテストができるようになったら、どんな具合が見てみないと。

【KTM機とかなり違う?どちらが好き?】う〜ん、ある面はこっち、別の面はあっちと言う感じで…そうしたら完璧マシンなんでしょうけどね。

【中本副社長やホンダ全体の仕事振りは?】ホンダもナカモトも、僕らと実に上手く行ってるし、僕らに良いマテリアルを提供しようと一生懸命働いてくれてます。乗ってみるまでは、何も言えないですね。

【ホンダ機とKTM機はかなり違う?フェナーティやアントネッリ、ミラーのような強い選手がKTM機に乗るが心配?】確かに強いでしょうね…凄い才能だし、去年は状況的に上位になれなかったんであって。確かに今年はKTMと組んだ事で、また危険な存在になるでしょう。
(Source:2014年02月13日 VAVEL記事より抜粋)

あのぉ〜ちなみに上の記事によるとですね…
リンス選手の得意コースはオースティン、苦手コースは茂木
憧れているのは今のところホルヘ・ロレンソ選手で…
自分自身については、「働き者で、自分の好きな事をやるタイプ」と分析しとります。



[amazonjs asin=”4779615828″ locale=”JP” title=”RACERS volume 17 オートマRC。それは本田宗一郎、最後の夢 (SAN-EI MOOK)”]
[amazonjs asin=”4309502776″ locale=”JP” title=”意思決定を間違わない人の習慣術 (KAWADE夢新書)”]

よし、次のテストだ!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. vale46 より:

    Hondaさんは2014用機体をいつ導入するのでしょう???Aリンスも現状落款はしていないようですが???

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP