Results SuperBike

2014 SBK アラゴン【レース2&経緯】



[2014 SBK アラゴン レース2リザルト]
0201002CLA (1).jpg

『2014 SBK アラゴン、レース2&経緯』

gpone-aragon-sykes-gara2.jpg


★SBKアラゴン戦レース2は、引き続き1位がトム・サイクス、2位がローリズ・バズのカワサキ組。3位はマルコ・メランドリ(アプリリア)。

★サイクス選手のコメント。
「多分、ハードタイヤ選択はリスクだったのだろう…ただ、難しい決断ではあった。レース中に気温が上がって、ソフトタイヤを選んだ選手らが接近してきてた。だが、ディフェンスに成功しました。良いダブル優勝だったね…僕にとってもカワサキにとってもね。」

★メランドリ選手のコメント。
「難しいレースだった…常に限界まで攻めたが、まだコーナー進入の時に何かが足りない…通常はそこが僕の強味なんだが。タイヤがタレた辺りでがむしゃらに頑張ったが、コーナー中盤でマシンがあたふたしてしまって。最後のハードブレーキングで勝負に出ましたよ…多分、無理なんじゃないかって事は分かっていたが。ただ、バズにまでやられてしまうとは思っていなかった。いくらかポイントを失ってしまったが、そう言う事は考えていられなかった…とにかく仕掛けなければならなかったんです。」

★チャズ・ディヴィス(ドゥカティ)が第5コーナーでフロントが流れ転倒。
(Source:2014年04月13日 Gpone記事より抜粋)



人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP