Moto2 category

エドワーズ再就職、ヘイデン、アントネッリ他:2014シルバーストーンGPこぼれ話


『2014シルバーストーンGPこぼれ話』

edwards-motosprint.jpg


★コーリン・エドワーズがヤマハと、ミシュランタイヤのテストライダーとなる契約を交わした。ヴァレンシア最終戦翌日のテストから開始し、年内にマレーシアと日本で2回テストをする予定。また、2015年には12日間のテストが予定されている。
2014年089月03日Motosprint記事参照)


hayden-misano-motosprint.jpg

★ニッキー・へイデンが、9月12〜14日開催のミザノGPへの参戦を断念した。アラゴンGPで復帰する見込み。
ヘイデン選手は右手首の手術後、理学療法士と共にリハビリを続けているが、いまだ手首の動く範囲は限られている。もし、このまま通常通りの操縦ができないようならば、今後はモトGPクラスへの参戦も危ぶまれる。
2014年09月02日Motosprint記事参照)


infomotogp-rins.jpg

ブルノ前戦での失敗を挽回し、モト3クラスでみごと優勝を決めたアレックス・リンスのコメント。
「今日の勝利は本当に嬉しいです。今日は全てが上手く機能してくれて…ラストのコーナー3ヶ所ではマシンは完璧でした…優勝争いを4人でしてる時の作戦なんて、考えるのが難しかったですけどねぇ。アレックス(マルケス)と一緒に、すぐにプッシュして後ろを離して行こうって思ってたんですが、バスティアニーニやアントネッリのせいで厄介になりましたね。とにかく、今回はチームの勝利です…ホンダが本当に良くサポートしてくれているチームの勝利ですね。」
2014年08月31日Infomotogp.com記事参照)


antonelli-motogp.jpg

★ニッコロー・アントネッリが、2015年にKTM機でモト3参戦すべく、現在、スペインの『Laglisse』チームと交渉中である。なお、アントネッリ選手は2012年よりチーム・グレジーニで同クラスに参戦してきた。
チーム・グレジーニではしばらく前から、現スポンサーが撤退する可能性が囁かれている。
2014年08月28日Infomotogp.com記事参照)

★ヴァレンティーノ・ロッシ地元のラジオ放送局『タヴッリャ・ラジオ』では、ニッコロー・アントネッリは来季、ロッシ選手率いる『VR46』チームに移籍すると報じている。
2014年09月04日PU24.it記事参照)


gpone-mahindra.jpg

★マヒンドラが来季はモト3クラスにオフィシャルチームを参戦させず、チーム・アスパーにマシンを託す旨を公表した。両者の契約は数週間前になされたもの。今後、マヒンドラはマシン開発のみに集中していく意向である。
同決断によりミゲル・オリヴェイラが来季のシートを失う事となるが、既にチーム・アジョからKTM機を駆って参戦する話が固まっている模様。
2014年08月29日Gpone記事参照)


corsi-gpone.jpg

★モト2クラスでスリップ転倒をし、シモーネ・コルシを巻き込んだジョナス・フォルガーだが、コルシ選手に対し何らの謝罪も見舞いもなかった。なお、コルシ選手は左腕を複雑骨折し、ミザノ次戦は棄権する
2014年09月02日Gpone記事参照)




[amazonjs asin=”4478017247″ locale=”JP” title=”キャリア採用のプロたちが教える 後悔しない転職 7つの法則”]

次は9月14日ミザノ戦、お楽しみ♡クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. Red bull より:

    あの転倒で謝罪なしはダメだろフォルガー…見損なったわ…

  2. bb より:

    オリベイラがレッドブルKTMに乗る。
    くぅう~~~これは楽しみだ。

    はよ来年になれ。

  3. スナフキン より:

    ヤマハとミシュランのテストライダーって……
    他のコンストラクターからクレーム出ないのかな?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP