MotoGP

ジャック・ミラー『超最速で走ってるつもりでもマルケスより時速20km遅い』


『ミラー:11月末セパンテスト』

miller-motosprint2.jpg


★11月26〜28日に行なわれるセパンテストで、ジャック・ミラー(ホンダLCR)が再びモトGP機を駆る。

★ミラー選手のコメント。
「セパンでは2015年版のRC213V-RS機に乗る予定です。もうちょっと電制システムを使わせてもらえたら良いんですが。」

【11月10〜12日のヴァレンシアテストでは?】(同テストのリザルトはこちら
「ヴァレンシアで、もうちょっと…最低限の電子制御のサポートが欲しいって頼んだんですよ…コーナー立上がりでウィリーしないようにね。でも、メカニック達が“ダメ”って。まずはマシンについて把握するのが先決だからって説明されました。電制システムの助けを借りれるようになるには、まだまだやる事があるんだよって。これまでのところ、特にコーナー立上がりに集中してます…重心を利用して、いかにウイリーしないようにコーナーを抜けるか。それから、いかにパワーをコントロールするか。僕のマシンはファクトリー機よりも、かなりパワーが下なんですが…それでも、僕にしてみたら信じられないぐらいなんですけどね。超最速って感じがするんですが、マルク・マルケスより時速20kmも遅かったんですよねぇ。」

【モト3からモトGPへの飛び級は大きい…】
「ゆっくり学習期間を進めてます。ホンダHRCからは何のプレッシャーもないし、それに関しても本当に感謝してます…つまり、その…僕に対して辛抱強く待ってくれてる事に感謝します。」
2014年11月23日Motosprint記事参照)



[amazonjs asin=”4795817731″ locale=”JP” title=”旅の指さし会話帳〈15〉マレーシア (ここ以外のどこかへ!)”]

みんな、働き者!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. bb より:

    ゆっくり勉強すればイイよ~言ってて突然契約切る。

    それがHRC

  2. りゅ より:

    JMにしちゃぁ殊勝なコメントに思えるなぁww

    でも結構期待してたりする・・・

  3. 74SYOJIRO より:

    1年目は勉強&我慢の年ですか

    あんまり無茶して、他を巻き込まないように・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP