MotoGP

ダニ・ペドロサ4位『腕の調子は良いです』2015ムジェッロGP

『ペドロサ:2015ムジェッロGPコメント集』

pedrosa-gpone-mugello.jpg


★5月29日(金)、FP2を13位で終えたダニ・ペドロサのコメント。
「僕自身のコンディションはル・マン戦の時より良いです…正しい方向に進んでくれてるんだと思います。タイムの方は良いとは言えないけど…柔らかい方のタイヤを履いた時に電制システムに問題がちょっと出てしまって…それで、限界が出ました。明日は重要ですからね…全てを然るべき所に納めて、レースペース作業をしていかないと。」

★5月30日(土)、予選を7位で終えたペドロサ選手のコメント。
「難しい予選でしたね…大勢がタイムを伸ばしていて…僕自身もムジェッロでこんなに速かったことはないですよ。あいにく、2回目の出走で削れなかったですけどね。7位ですか…運の悪いことに、速い選手は全員前にいるんですよね。」

【遅い選手もいるようだが…】
「ここのコースでは柔らかい方のタイヤはかなり助けになるんですよ…でも、言い訳はしませんけどね…ロレンソやクラッチローだって、そう言うタイヤは使えないんだし、2人とも僕より速かったんですからね。」

【ホンダ機は少しは改善された?】
「異なるスイングアームを2種類試したけど、レースで使うかどうかはまだ分かりませんね。新パーツはできてきてないし、問題点はずっと同じだし…早々に新しいものができてくると良いんですけどね。」

【腕の調子は?】
「ポジティブですよ…日に日に良くなっていってます。」

★5月31日(日)、決勝レースをホンダ首位の4位で終えたペドロサ選手のコメント。
「グリップがあるうちは、マシンの挙動も良いんですよ。今のところ、コンスタントに走るのが難しいですね…同じハードブレーキング地点とか、旋回速度を時々維持できなくなるんですよ。今日のレース終盤では、ライバル陣の戦闘力の方が高かったですね。」

【マルケス選手の転倒については?】
「分かりませんね…僕は違うフロントを使ってるし。ただ、ル・マン戦では僕が似たような感じで転倒してましたけどね。今日はミスをしたくなかったんで…だから、自分のリズムを刻む方に集中してました。ポジティブ面は、前腕の問題が解決しつつあるってことですね…体調面では良くなっていってます。これからはマシンの方の作業をしていかないと…開発を続け、好リザルトを出すためにね。」

(2015年05月29日『Gpone』記事参照)
(2015年05月30日『Gpone』記事参照)
(2015年05月31日『Gpone』記事参照)

[amazonjs asin=”4779625122″ locale=”JP” title=”藤原らんかの4コマ劇場2 (NEWS mook)”]

このまま頑張って!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP