CEV

スペイン選手権(CEV)2015バルセロナ戦【モト2:決勝リザルト&トピックス】

marini-bikeracing.jpg

『スペイン選手権 2015バルセロナ戦 モト2 決勝トピックス』

★6月21日(日)、スペイン選手権(CEV)バルセロナ戦モト2決勝レースが行われた。全17周。先のポルティマオ戦より2ヶ月ぶり。

★優勝はエドガー・ポンス(カレックス機、シト・ポンスの息子、アクセル・ポンスの弟)。予選でも1分46秒163を獲得し、キャリア初のPP獲得となった。総合首位。
先日の世界選手権バルセロナGPのモト2クラスにもワイルドカード参戦し、予選は1分47秒1244で21位(+1.349)、決勝レースは17位だった。なお、その際、兄のアクセル・ポンスは予選11位(+0.778)で決勝レースでは第1ラップで転倒リタイヤ。

★ポンス選手のチームメイトで、モト2ルーキー選手のルーカ・マリーニ(カレックス機、ヴァレンティーノ・ロッシの異父弟、上記写真)が2位。予選も2位(+0.600)。総合3位。
スペイン選手権キャリアでは初表彰台(管理人注:未成年のため壇上ではガス入りミネラルウォーターで祝っていた)。なお、同選手権のモト2クラスでイタリア人ライダーが表彰台に乗るのは初めて。

★3位はアラン・ティーチャー(テック3機)。

★日本のテツタ・ナガシマは5位(カレックス機、下記写真)。予選も5位(+1.750)。総合6位。
nagashima-bruno.jpg


★前戦まではポンス選手と総合順位で同点首位だったハヴィ・ヴィエルへは、第13ラップでオーバーテイクをかけようとして転倒リタイヤ。

★次回は7月5日開催のアラゴン戦。

(2015年04月26日『Bruno Performance』記事参照)
(2015年06月20日『Bikeracing.it』記事参照)
(2015年06月21日『Bikeracing.it』記事参照)



『スペイン選手権 2015 バルセロナ モト2 決勝リザルト』

moto2-cev-2015barcelona.jpg


『スペイン選手権 2015 バルセロナ モト2 総合順位』

standing-moto2-cev-2015barcelona.jpg



[amazonjs asin=”B00N83X2OM” locale=”JP” title=”Motorcycle Club(輸入版:北米)”]

ロッシ弟くん、祝CEV初表彰台♡クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP