Moto3 category

2015 シルバーストンGP【モト3:FP2リザルト&トピックス】

moto3-fp2-2015silver-gpone.jpg

『2015 シルバーストンGP モト3 FP2トピックス』

★8月28日(金)、シルバーストンGP戦モト3クラスのFP2が行われた。

★首位はロマーノ・フェナーティ(KTM)の2分14秒459。2014年にヤクブ・コンフェイルが記録したコースレコードは2分13秒664。

★2位はニッコロー・アントネッリ(ホンダ、+0.110)。ブルノ前戦ではポール・トゥ・ウィンを果たしている。

★1位〜2位両選手ともT1/T2セクターが好調で、ペース面でも新タイヤで2分14秒平均を刻んでいる。

★3位はアレクシ・マスブー(ホンダ、+0.431)。

★現在、総合首位のダニー・ケントは6位(ホンダ、+0.740)。FP1では技術トラブル(エンジン交換)によりボックス待機となり、FP2ではセッション終盤の渋滞で失速。

★現在、総合2位のエネア・バスティアニーニは26位(ホンダ、+2.330)。セッション中盤、第16コーナーでフロントが流れ、転倒。FP総合では18位。

★フェナーティ&アントネッリ両選手と共に『VR46ライダーズ・アカデミー』に所属するアンドレア・ミーニョが7位(KTM、+0.751)。セッション序盤で後ろから追突されたが、ケガはなし。FP1より1秒近く削ってみせた。

★『VR46ライダーズ・アカデミー』のフランチェスコ・バニャイアも10位(マヒンドラ、+0.967)。

(2015年8月28日『Gpone』記事参照)


『2015 シルバーストンGP モト3 FP2リザルト』

moto3-fp2-2015soilver.jpg


[amazonjs asin=”4327394327″ locale=”JP” title=”気持ちが伝わる! イタリア語リアルフレーズBOOK (CD付) (リアルフレーズBOOKシリーズ)”]

VR46アカデミー、このままクリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP