MotoGP

スコット・レディング『打倒ヤマハテック3が目標』2016カタールGP

『レディング:アルゼンチンでは打倒ヤマハテック3』

scott-redding-octo-pramac-racing-ducati.jpg


★3月20日(日)、カタール戦モトGPクラスの決勝レースでグリッド12位からスタートしたスコット・レディング(ドゥカティ・プラマック)が、10位(+24秒435)でゴールした。

★レディング選手はレース本番で、FPの時より燃料の噴射量を絞っていた。

★スタート直後の第1コーナーでコースアウトし、順位を大きく下げてしまった。

★今回のレースでプライベート選手トップはポル・エスパルガロ(ヤマハテック3)の7位。

★レディング選手は冬季テストで好調だったため、開幕戦での周囲の期待は大きかった。

★レディング選手のコメント。

【レース結果には満足?】
「悪くないですよ。首位とのギャップがこの程度なら、去年だったらお祝いしてるとこですからね。
酷いレースだったけど、そこから最大限のものは引き出せたんじゃないかな。10位は悪くはないですよ。今週末は2回も転倒してるんですからね。もっと酷い結果になってたかもしれないでしょ。また転倒してたかもしれないし、もっと後でゴールしてたかもしれないし。
ポル(エスパルガロ)やブラッドリー(スミス)とのギャップは何とかできたと思うんですよ。だから、アルゼンチンでの目標はこの2人の前に出ることですね。」

【ヤマハ機と比較すると?】
「うちはヤマハ機に比べ、直線コースで少しスピードがあるんです。でも、むこうの方が動きが俊敏なんで、コーナーで速くなるんですけどね。
ふつうなら直線コースで挽回できるんだけど、あのマッピングであれ以上のことは無理でした。むこうはコーナー立ち上がりで、もうちょっとパワーがあってね。テストの時の方がリズムを刻めてたんだけど…アルゼンチンではその辺にちょっと手を入れていかないと。」

(2016年03月23日『Motorsport.com』記事参照)
(2016年03月24日『Crash.net』記事参照)


[amazonjs asin=”B00RV676S0″ locale=”JP” title=”adidas(アディダス) 3ストライプ ゲーム ソックス ストッキング アルゼンチンブルー×Nネイビー TR616-W44408 (16-18cm)”]

アルゼンチン決勝戦は4月3日!お楽しみ♡クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. 2746 より:

    ドゥカティまだキャブ使ってるの?
    たぶんインジェクションの表現でこうなったんだと思うけど、本当ならこの時代によくやってるね

    • La Chirico より:

      あぁぁ…ごめんなさい。私の誤訳です。
      正しくは、「FPの時より燃料の噴射量を絞っていた」です。
      本当に有難うございますネ♡

  2. 111 より:

    キャブのドカを想像してしまった。。ストーナーならやるかもしれない。^^

    レディングはテストでのコーナーの立ち上がりで煙吐いてたな。トラクションコントールがイマイチな分、ライダーがなんとかしなきゃいけないのかな。燃調を絞ったのもそのせいかな? でも転倒の多さは無理をしてるから? タイヤの不慣れとアクセルワークが原因?

    サーキットの直線距離が今の2倍くらいあればドカの圧勝なんだろうけど。微妙な距離かな? 次回のアルゼンチンは直線に入るときのコーナーの曲率がゆるい感じだから、カタールより直線部分で、より有利になるのかな?

    テック3はテストではタイムがイマイチだったけど、レースでは上げて来ましたね。

  3. bb より:

    これは、つまり冬季テストの時の好調は
    他のファクトリー勢が決勝も走れる燃費を考慮したセットアップを試しているときに
    プラマックチームは燃費無視の最高パワー重視のセットで走らせ

    それでレディングはトップタイムを出したり出来てた。って事なの?

    もしそうなら、やはりシーズンを通じて10位前後を走るって訳なのかな?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP