2016 アラゴンGP【モト3:FP2リザルト&トピックス】

Pocket

brad-binder-moto3-2016.jpg

『2016 アラゴン モト3 FP2トピックス』

★9月23日(金)、アラゴン戦 モト3クラスのFP2が行われた。

★午前より気温が上がり、路面はラバーが乗っている。

★首位ブラッド・ビンダー(1’58”998、KTM)。唯一、1分59秒の壁を破った。午前FP1では技術トラブルに見見舞われた。2017年は『Ajo』チームよりモト2昇格(チームメイトはミゲル・オリヴェイラ)。
チームメイトのボー・ベンスナイダーは23位(+1.723、ルーキー)。

2位アンドレア・ミーニョ(+0.154、カレックス、VR46チーム)。
チームメイトのロレンツォ・ダッラ・ポルタは9位(+0.735、ルーキー、ファナーティ代役)。
ニコロー・ブレガは21位(+1.312、ルーキー)。

★3位ファビオ・クアルタラロー(+0.324、KTM)。
チームメイトのアンドレア・ロカテッリは8位(+0.703)。
ホアン・ミールはインフルエンザによる高熱のため出走せず。明日に望みをかける。

★4位ファビオ・ディ・ジャンナントニオ(+0.496、ホンダ、ルーキー)。2017年もグレジーニチーム残留。チームメイトはホルヘ・マルティン。
チームメイトのエネア・バスティアニーニは11位(+0.785、総合2位)。
グレジーニは今回、サスペンション関係にかなりのモディファイを加えている。

★5位ホルヘ・ナヴァッロ(+0.505、ホンダ、総合3位)。
チームメイトのアロン・カネは22位(+1.403、ルーキー)。

★6位ホルヘ・マルティン(+0.507、マヒンドラ)。2017年はグレジーニチームに移籍。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは27位(+2.340)。

★7位アルベルト・アレーナス(+0.605、プジョー)。
チームメイトのジョン・マクフィーは25位(+1.946)。

★14位ヒロキ・オノ(+0.946、ホンダ、タディ岡田氏率いるチーム・アジア)。
チームメイトのカイルール・イダム・パウイは19位(+1.233)。

★16位タツキ・スズキ(+1.021、マヒンドラ)。

★17位ニッコロー・アントネッリ(+1.149、ホンダ)。2017年は瓶ダー後任として、KTMオフィシャル『Red Bull KTM Ajo』チームよりモト3参戦を続ける。

(2016年9月23日『Gpone』記事参照)
(2016年9月23日『Motorsport.com』記事参照)


『2016 アラゴン モト3 FP2リザルト』

moto3-fp2-2016aragon.jpg


『2016 アラゴン モト3 FP総合リザルト』

moto3-fp2-2016aragon-CombinedPracticeTimes.jpg


タイトル決まるか!?クリック Prego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top