Moto3 category

2016 セパンGP【モト3:FP3リザルト&トピックス】

moto3-sepang-2016-brad-binder-red-bull-ktm-ajo.jpg

『2016 セパン モト3 FP3トピックス』

★10月29日(土)、セパン戦 モト3クラスのFP3が行われた。快晴ながら、昨夜の雨のせいでコースは完全ドライではない。濡れた箇所がいくつか残っている。

★首位ブラッド・ビンダー(2’14”690、KTM、今季モト3チャンピオン)。2014年のミラー記録(2’12”450)にはまだまだ遠い。
チームメイトのボー・ベンスナイダーは11位(+0.827、ルーキー)。

★2位ヤクブ・コンフェイル(+0.006、ホンダ)。
チームメイトのアダム・ノロディンは16位(+1.155)。

★3位フランチェスコ・バニャイア(+0.092、マヒンドラ)。T4セクターの加速でタイムロス。
チームメイトのホルヘ・マルティンは7位(+0.705)。

★4位ファビオ・クアルタラロー(+0.184、KTM)。来年のモト2昇格を目前にCEV時代の才能が再び開花。
チームメイトのホアン・ミールは5位(+0.223、ルーキー)。
アンドレア・ロカテッリは17位(+1.169)。

★6位ホルヘ・ナヴァッロ(+0.260、KTM、総合3位)。セッション終盤、第14コーナーで転倒。
チームメイトのアロン・カネは25位(+1.625、ルーキー)。転倒、ケガはなし。

★8位マルコス・ラミレス(+0.728、マヒンドラ)。
チームメイトのダリン・ビンダーは24位(+1.623、ブラッド弟)。

★9位ロレンツォ・ダッラ・ポルタ(+0.772、KTM、VR46チーム、ルーキー、フェナーティ後任)。
チームメイトのアンドレア・ミーニョは10位(+0.812)。
ニコロー・ブレガは12位(+0.837、ルーキー)。

★13位マリア・エレッラ(+0.844、KTM、女子)。

★14位ヒロキ・オノ(+0.852、ホンダ、タディ岡田氏率いるチーム・アジア)。
チームメイトのカイルール・イダム・パウイは30位(+2.906)。転倒。

★タイム差0.9秒未満は1位ブラッド・ビンダー〜14位ヒロキ・オノまで。

★23位ファビオ・ディ・ジャンナントニオ(+1.621、ホンダ、ルーキー)。
チームメイトのアユム・ササキは28位(+2.196、バスティアニーニ代役)。

★その他の転倒はガブリエル・ロドリゴ、ロレンツォ・ペトラルカ、ファビオ・スピラネッリ。ケガはなし。

(2016年10月29日『Gpone』記事参照)
(2016年10月29日『Motorsport.com』記事参照)


『2016 セパン モト3 FP3リザルト』

moto3-fp3-2016sepang.jpg

『2016 セパン モト3 FP総合リザルト』

moto3-fp3-2016sepang-CombinedPracticeTimes.jpg


[amazonjs asin=”B00E4MSF48″ locale=”JP” title=”太白(たいはく)ビン付け油 40g (硬練)【三善】”]

ビンダー、強いなぁクリック Prego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP