SBK SuperBike

トム・サイクス炎上、棄権:2017 SBK ポルティマオ

『サイクス戦慄:マシン炎上で棄権』

img-20170916-101022-1.jpg


★9月14日(土)、SBKポルティマオ戦FP3セッション開始直後、トム・サイクス(カワサキ)が第8〜第9コーナー間でマシンのコントロールを失い、激しい転倒を喫した(下記映像)。

★転倒直後、サイクス選手は炎上したマシンのすぐそばを一緒に滑って行ったため、左の前腕にやけどを負った。

★その後、サイクス選手はすぐに自力で立ち上がったものの、メディカルセンターで検査したところ、左手小指2ヶ所を骨折していることが判明。
同ラウンドを棄権し、今週末、バルセロナで手術を受ける予定。

(2017年09月16日『Gpone』記事参照)


最新『note』の無料閲覧は、モトGPのタイヤ抽選が変わる話とか、使用エンジン数の話とか。

[amazonjs asin=”B002RT8GSA” locale=”JP” title=”ワセリンHG”]

[threecol_one]お大事にぃぃね![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP