MotoGP

ロッシ『KTMがザルコを欲しがっているが…』

『ロッシ:KTMがザルコを欲しがっているが…僕は自分のことしか考えてない』

rossi6.jpg


★12月2日(土)、『Monza Rally Show』2日目、ヴァレンティーノ・ロッシが総合首位に立った。

★本日の総合順位は以下の通り。

首位Rossi-Cassuna (Ford Fiesta、58’00.5)
2位Bonanomi-Pirollo (Citroens DS3、+0.1)
3位Cairoli–Fappani (Hyundai i20、 +6.4)
4位Mikkelsen-Neuville (Hyundai i20、 +6.5)
5位D’Aste-D’Aste (Ford Fiesta、+59.0)

「今日の出来には、実に満足してますよ。マルコ(ボナノーミ)とは大勝負だし、絶対に最後の最後まで戦い続けることになるでしょう。優勝争いの相手は彼だけじゃないしね。Mikkelsenとカイローリも接近してるからね。」

【今日は総合首位を獲得していたが…】
「ラリーレーサーに比べると、トラックレーサーは今日のフリープラクティスはちょっと有利なんですよ。特に、僕ら2輪レーサーはハードブレーキングを駆使して成長してきてるじゃないですか。周回ごとに最後の1mをなんとかしようとしてね。多分、そのせいで戦闘力が高いんじゃないのかなぁ。」

【今日のプラクティスは?】
「ショートプラクティスは新タイヤで予選の1周タイムを出すような感じで、僕はあまり速くないんですよ。何周も走るスペシャルプラクティスの方が好きですね。レースみたいな感じでね。」

【最後のプラクティス2回は夜間走行だから、鈴鹿8耐レースを彷彿させるが…】
「夜間走行って言うのが、またラリーレーサーって感じでね。鈴鹿の方がモンツァより厳しいですよ。オートバイはライトが1つしかないから、何も見えないんですよね。さいわい、僕が鈴鹿8耐に出た時は、そう言う状況には遭遇しなかったけど。1回目の時は完走できなかったし、2回目は最後は(コーリン)エドワーズが担当してたから。個人的に夜間走行は好きではないです。だって、危険でしょ。」

【話は変わるが、KTMがヨハン・ザルコと2019年の契約交渉をしてるそうで…ヤマハとしてはどんな姿勢でいるの?】
「正直なところ、僕には分かりかねますね。自分のことしか考えてないんで。」

(2017年12月02日『Gpone』記事参照)
(2017年12月02日『Corse di moto』記事参照)


ロッシ『ランチ』が閉鎖の危機とか、でも、12月には『ランチ』にルイス・ハミルトンが来る話とかは、『note』無料閲覧!!

[amazonjs asin=”B077JVBH47″ locale=”JP” title=”2017MotoGP™ MotoGP™クラス年間総集編 DVD”]

[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. ヤマハ より:

    ザル子ならヤマハのサテライトでもチャンピオンになれそう。
    KTMに行ったらそれでおしまい。

  2. アクラポヴィッチ より:

    KTMなんて鉄屑に乗るのは優勝する力はないがワークスに乗りたい下位でウロウロしてるライダーだけだろ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP