2018 SBK ラグナセカ【FP2リザルト&トピックス】

Pocket

2018-sbk-laguna-seca-fp2-rea.jpg

『2018 SBK ラグナセカ FP2トピックス』

★6月22日(金)、SBKラグナセカ戦のFP2が行われた。

★コンディションはドライ。気温21度、路面温度43度。

★首位 ジョナサン・レイ(カワサキ、1’23.104)。昨年のラグナセカ戦のレース2で優勝したレイ選手は、午前のセッションから好調で悠々と首位。
チームメイトのトム・サイクス(+0.398)は3位。セッション全般で2位をキープしたが総合順位ではマルコ・メランドリに及ばず。

★2位 マルコ・メランドリ(ドゥカティ、+0.385)。FP1のタイムを更新できなかったが、総合順位で2位。
チームメイトのチャズ・デイヴィス(+0.790)は7位。

★4位 アレックス・ロウズ(ヤマハ、+0.733)。FP1から1つ順位を上げた。
チームメイトのマイケル・ファン・デル・マーク(+1.002 )は10位。トップ10圏内。

★5位 ユージン・ラバティ(アプリリア、+0.740)。
チームメイトのロレンツォ・サヴァドーリ(+0.953)は9位。

★6位 ジョルディ・トーレス(MVアグスタ、+0.765)。ドゥカティのデイヴィス選手を抑える。

★8位 シャヴィ・フォレス(ドゥカティ、+0.929)。

★11位 ロリス・バズ(BMW、+1.071)。

★12位 レオン・キャミア(ホンダ、+1.208)。
チームメイトのジェイク・ガニュ(+1.488)は15位。

★13位 ジョシュ・ヘリン(ヤマハ、+1.352)。FP1からタイムを更新できず。

(2018年★6月22日『worldsbk.com』記事参照)


『2018 ラグナセカ FP2リザルト』

2018-sbk-laguna-seca-fp2.jpg


『2018 ラグナセカ FP 総合リザルト』

2018-sbk-laguna-seca-fp2-combine.jpg



いいねクリックPrego

Ad & Relation Links

, , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top