MotoGP

マルケス『三味線を弾いちゃった』2018アッセンGP

『マルケス:三味線を弾いちゃった』

marc-pole.jpg


★マルク・マルケス(ホンダファクトリー)が6月30日、アッセンGP予選で首位だった。

★マルケス選手のコメント。

【本来のポテンシャルを隠しつつ、然るべきタイミングで爆発させていたが…】
「PP獲得のために、三味線を弾いちゃいました。
新しいタイヤの走り心地がいまいちだったんで、予選はちょっと大変でしたね。でも、タイヤがこなれたら、色々と良くなってくれて。
今日はコンディションがころころ変わって…特に風のせいで、マシンが暴れまくってしまって。
面白い予選でしたよ。スピードと、あと、頭脳も必要でしたね。」

【マルケス選手はどんどん伸びて行ってたが…】
「FP1から何かと上手い方に進んで行ったたんですよ。ただ、マシンが安定しなくってねぇ。それに関しては、一歩一歩良くなって行ってました。
アッセンではいつもそれほど速くないんですが、今回、スピードを上げられた理由の1つにウィングがあると思います。エアロダイナミクスに関し重要な新マテリアルなんですが、安定面に関して良い助けになってくれました。」

【タイヤに関しては?】
「昨日は前後輪ハードで速い走りができてたんですが、セッティングをかなり変えてみたんですよ。今は各種コンパウンドで同様のペースを出して行くことができます。だから、ベストなものを見極めないとね。
まぁ、今回は選択肢がはっきりしてるってことが助けになってくれてますね。例えば、ムジェッロではそうは行かなかったから。ハードタイヤなんかソフトよりも柔らかかったんですからねぇ。でも、今回はすべて明確だから。」

【どんなレースになりそう?】
「集団戦でしょうかねぇ。ここで何周回も首位を維持するのは難しいから。あと、コンディションもどうなるかですよねぇ。
第7コーナーが一番の難関地点なんですよ。強く差しかかって行く地点なのに、風が強いから。でも、減速しなければならない反面、タイムを組み立ていける地点でもあるんですよね。」

(2018年06月30日『Gpone』記事参照)


バルセロナGPこぼれ話ってことで、ロッシつなぎ盗難やマルケスF1体験、ミラーのホンダ蹴り等々は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B01A0B1BXI” locale=”JP” title=”三線 沖縄三線  初心者向けセット【海の声・楽譜付き】※送料無料”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP