アッセンGPこぼれ話:クラッチローの夢、ミールがホンダを蹴った理由ほか:Vol. 194まくら話

Pocket

2018-assen-gruppo.jpg


【イタたわGPまくら話】
●2018アッセンGPこぼれ話

【2018アッセンGPまとめ その1 ホンダ&スズキ】
●アッセン決勝戦を左右した4つの鍵

●マルク・マルケス
・遂に表彰台で最年長
・今シーズン初の転倒なし
・なぜアッセンは集団戦になってしまうのか?
・タイヤ問題:ソフト/ハードの区別なし…
・ロレンソ向きのホンダ機にはならない
・アッセン勝利は重要

●ダニ・ペドロサ
・マルケス「ペドロサよ、ホンダで速く走るには…」
・2001年デビュー以来の不成績
・ペドロサ認める、去就が決まらないせいで集中できない

●アレックス・リンス
・自分は強いって、ずっと感じていた!
・表彰台はサプライズではない
・スズキはお手本マシン(ヤマハ)を超えた

●アンドレア・イアンノーネ
・レースも酷いが、コメントも酷い
・美人彼女とは冷却期間中

【イタたわGPまくら話】

●アッセンGPこぼれ話
・アッセンでF1開催について
・クラッチロー「もっと早くモトGPに参戦していたら…」
・なぜジョアン・ミールはホンダを蹴ったのか?
・なぜアレイシ・エスパルガロはレースで調子が落ちたのか?
・マクラーレン製センサー、機能しないことあり
・グレジーニ、モト2に2選手参戦?
・デ・アンジェリス「トライアンフのトルクは凄い」
・モト2/モト3タイヤはモトGPより問題あり……
(続きは、無料閲覧『note』でどうぞ)

Ad & Relation Links

9 Responses to アッセンGPこぼれ話:クラッチローの夢、ミールがホンダを蹴った理由ほか:Vol. 194まくら話

  1. 87 garage 2018年7月8日 at 6:44 AM #

    バレのコメントですが、私もそう思います。
    だから2015年の会見で「嘘つき」呼ばわりした時に 「どう しちゃったの?」でした。

    まあ煽りのコメント(今回の)だったとしても、自覚はしてくれていれば 今後は、それなりに上手くやってくれそうだ・・(遠い目)

    • 気持ち悪 2018年7月8日 at 11:04 AM #

      なんで関係のない昔の話をして持ち出してくるんですかねえ。まるで野党ですね。

      • 87 garage 2018年7月8日 at 1:18 PM #

        メルマガ見ればわかります。

        どちらかと 言うと
        こういうリプは無視したいのですが・・・

        「野党」という比喩に はっきりと苦言を呈しておきましょう!

        だから「曲がった見方」と申したんです。

        速いライダー、オリジナルで進んできて現役のライダーは、常にマイノリティであるし、
        野党という表現ほど 安い比喩はありません。

        少し記事の内容と人の発言の内容
        ご確認されては?

        • 名無し 2018年7月9日 at 3:28 AM #

          この方は有料メールマガジンの内容の事だと気が付いてないだけですよね、正直噛みつき方が気持ち悪いですよ。
          それにメールマガジンの内容をここに書くべきじゃ無いと思うんですが。

          • 87 garage 2018年7月9日 at 10:30 AM #

            そうですね 内容を伏したつもりでしたが気をつけます。

  2. kai 2018年7月8日 at 4:14 PM #

    個人的に今回のまくら話は、本編と同じくらい大変興味深い内容でした。

    • kai 2018年7月8日 at 4:16 PM #

      すみません、こぼれ話でした。

    • La Chirico 2018年7月8日 at 8:41 PM #

      おっ、有難うございます!
      GPこぼれ話は人気が高いようなので、できるだけやりたいと思ってるんですよ。

      ご愛読ありがとうございますネ♥

  3. aho 2018年7月9日 at 12:12 PM #

    今回のこぼれ話は最早溢れ話でしたね。個人的にはミールの件がへえ〜という感じだったのと、改めてザルコは凄えなと思いました。

コメントを残す

 

Top