Moto Racing | Europe

山中3位、レッドブル ルーキーズ カップ 2018 ザクセンリンク戦【予選&決勝リザルト】

『2018 レッドブル ルーキーズ カップ ザクセンリンク戦 決勝レース1、2 トップ 3&日本人選手』

★7月14〜7月15日(土、日)レッドブル ルーキーズ カップ ザクセンリンク戦の決勝レース1、2が行われた。

『2018 レッドブル ルーキーズ カップ ザクセンリンク戦 レース1』

2018-RookiesCup-sachsenring-race1-podio.jpg


★優勝 デニス・オンジュ(TUR)。今季初優勝。
好スタートから終始首位をキープする素晴らしいパフォーマンスを見せた。

★2位 ジャン・オンジュ(TUR)。双子の兄弟デニスと共に表彰台。

★3位 山中琉聖。3列目、8番グリッドスタート。
今季2度目の表彰台を獲得。
山中選手は好スタートを切り1周目には3位まで順位を上げたが、その後コースアウトしグラベルに突入し、持ち直したが9位まで順位を落とす。
しかし、直ぐに先頭集団に追いつき、度重なるバトルの末3位獲得。

『2018 レッドブル ルーキーズ カップ ザクセンリンク戦 レース1 リザルト』

2018-RookiesCup-sachsenring-race1.jpg


『2018 レッドブル ルーキーズ カップ ザクセンリンク戦 レース2』

2018-RookiesCup-sachsenring-race2-podio.jpg

★優勝 ジャン・オンジュ(TUR)。今季4度目の優勝。チャンピオンシップ首位。
終盤はデニスと兄弟間バトル。

★2位 デニス・オンジュ(TUR)。今大会連続表彰台。チャンピオンシップ2位。

★3位 アドリアン・カラスコ(SPA)。最終ラップ激しいバトルを制し3位。

★山中琉聖は6位。好スタートを切りレース全般で3位をキープする安定した走り。
しかし、残り4周でペースが落ち、後続の選手らと激しいバトル。
最終ラップ、3番手で最終コーナに入ったが膨らみ、直線で順位を落とす。
現在チャンピオンシップ6位。

『2018 レッドブル ルーキーズ カップ ザクセンリンク戦 レース2 リザルト』

2018-RookiesCup-sachsenring-race2.jpg


『2018 レッドブル ルーキーズ カップ ザクセンリンク戦 予選リザルト』

2018-RookiesCup-sachsenring-qp.jpg


『2018 レッドブル ルーキーズ カップ 総合順位』

2018-RookiesCup-sachsenring-championship.jpg


[amazonjs asin=”B005N4X6M2″ locale=”JP” title=”レッドブル 185ml×24本”]
[threecol_one]いいね!Prego[/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP