マリア・エレッラ『男だったらモトGPでもっとチャンスがあった』

Pocket

『エレッラ:男だったらモトGPでもっとチャンスがあった』



★マリア・エレッラが『Radio MARCA』のインタビューで、「もし男だったらモトGPでもっとチャンスがあっただろう」と話した。

★エレッラ選手は今季、スーパースポーツ300世界選手権にヤマハ機で参戦している。なお、9月末のマニクール戦で、アナ・カラスコ(カワサキ)が同選手権のタイトルを獲得した。

★エレッラ選手は2019年、『MotoE(電動バイク選手権)』に参戦する予定。

(参照サイト google 翻訳:『Marca』)


『上田昇ミラクルグローブ』でホルヘ・マルティン選手が総合首位を死守した話は無料閲覧『note』で!!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

,

One Response to マリア・エレッラ『男だったらモトGPでもっとチャンスがあった』

  1. 私は…ロボットでは…ありません… 2018年10月18日 at 7:41 PM #

    そうだね。女に生まれて損したね。

コメントを残す

 

Top