Moto3 category

2018 セパンGP【モト3:予選リザルト&トピックス】



『2018 セパン モト3 予選トピックス』

★11月3日(土)、セパン戦(第18戦目) モト3クラスの予選が行われた。

★首位ホルヘ・マルティン(ホンダ、グレジーニ、総合首位)。
チームメイトのファビオ・ディ・ジャンナントニオは13位。

★2位マルコ・ベッツェッキ(KTM、Redox PruestelGP、総合2位、VR46ライダーズアカデミー)。ペースはマルティン選手とほぼ互角。最後の出走でエンジンがなかなかかからなかったが、なんとか最後のタイムアタックができた。
ベッツェッキ選手のコメント。
「ヴァレンシア最終戦までタイトル争いを引っ張りたいんです。個々のトラックは手首がちょっとキツイんですが、上手いこと作業できました。自力で良い周回がこなせましたよ。
(最後のタイムアタックが間に合ったことについては)ちょっとツイてもいましたね(冗)。」

チームメイトのヤコブ・コンフェイルは22位。

★3位トニー・アルボリーノ(ホンダ、マリネッリスナイパーズ)。インフルエンザで高熱。最後のタイムアタックではマルティン選手のスリップストリームを上手く活用。
ワイルドカードのマカール・ユルチェンコは28位(最下位)。

★4位ジョン・マクフィ(KTM、CIP)。
チームメイトのステファノ・ネパは27位。

★5位アルベルト・アレーナス(KTM、アンヘル・ニエト)。
チームメイトのアンドレア・ミーニョは23位(VR46ライダーズアカデミー)。

★6位エネア・バスティアニーニ(ホンダ、レオパード)。
チームメイトのロレンツォ・ダッラ・ポルタは14位。

★7位タツキ・スズキ(ホンダ、SIC58)。
チームメイトのニッコロー・アントネッリは10位(VR46ライダーズアカデミー)。ケガで茂木&豪戦は欠場。

★8位カズキ・マサキ(KTM、RBA BOE Skull Rider)。
チームメイトのガブリエル・ロドリーゴは豪戦で負傷し、1日(木)に出走許可が下りなかった。

★9位アユム・ササキ(ホンダ、ペトロナス・スプリンタ)。
チームメイトのアダム・ノロディンは18位。

★11位ダリン・ビンダー(KTM、アジョ、ブラッド弟)。

★12位チェレスティーノ・ヴィエッティ(KTM、VR46、ブレガ代役)。豪戦3位。
チームメイトのデニス・フォッジャは16位(ルーキー)。

★15位アロン・カネ(ホンダ、エストレージャガリシア)。序盤、第3コーナーで転倒。メディカルセンターの検査で深刻なケガがないことを確認し、終盤に復帰。来年はマックス・ビアッジチームからKTM機で参戦。

★20位カイト・トバ(ホンダ、ホンダチーム・アジア)。
チームメイトのナカリン・アティラプワパは24位。

★26位Apiwath WONGTHANANO(KTM、VR46マスターズキャンプ)。ワイルドカード。

★ジャウメ・マシアは豪戦で負傷し、1日(木)に出走許可が下りなかった。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


『2018 セパン モト3 予選リザルト』




フィリップアイランドこぼれ話…
マルケス選手は卓球は弱いとか、ペトルッチ選手は考えすぎるとか話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”483995576X” locale=”JP” title=”グチの教科書 (マイナビ新書)”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP