Moto3 category

フェナーティ、モト3復帰

『フェナーティ、モト3復帰』




★ロマーノ・フェナーティが2019年、モト3クラスで復帰する。

★チームは今シーズン所属していた『Team Snipers』。
マンズィ事件の直後の10月10日にフェナーティ選手を解雇したが、この度、再雇用することとなった。

★メインスポンサーは『OCTO Telematics』。
2015〜2017年に『Team Pramac』を支援していた。

★チームメイトはトニー・アルボリーノ。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


セパンGPこぼれ話…
ロッシ選手がマーシャルを邪険に手で払ったとか、マルケス選手が15才の時のシモンチェッリ思い出とか…って話は無料閲覧『note』で!!


[amazonjs asin=”4103223200″ locale=”JP” title=”人生やり直し読本―心の涸れた大人のために”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. VRプレイ より:

    2年後にまたなにかやるんだろうなぁ

  2. 87 garage より:

    本人のヤル気はどうなんだろ?

    少し興味ある

  3. チャオ より:

    フェナーティ復帰出来て良かったね。ショッキングな事を
    やらかしはしたけど、別段相手を傷つけた訳では無いんだし
    今までもムラッ気多いキャラだったけど、今回の件で彼がどう
    変わるか、どう成長して行くのかを見れるなんて、またMoto3
    からだけど、ひとつ楽しみが増えました。

    • madmax より:

      「別段相手を傷つけた訳では無い」
      ん~、それは結果論(事故にならなかった)で問題は大事故に繋がる行為が問題なのであって
      それを行った選手がこのように復帰できる前例を作ってしまうのってどうなんですかねぇ
      もうなんでもありですねぇ(^_^;)

  4. nav. より:

    そうですね、今シーズンの残りのレースが出れなくなり来シーズンは出れる訳だから、殆ど制裁受けてないようなもんですよね。
    来季彼が奉仕活動のようなものをしっかりと行い、その献身的な姿勢を見て復帰とかさせるべきでは。
    日本的ですかね。
    まぁ、ライダー人生そう長くないと考えると1シーズン棒に振るのは大きなことなのかもしれない。
    以前はスポーツ選手が若くしてプロになることで人格形成出来ないなんてこと、度々取り上げられたけど、モータースポーツ業界もその辺努力してほしいな。

  5. マンク より:

    相変わらず在家レースディレクションが多いな、ここ

    • ラッタッタ より:

      外野がどうこういう問題ではないですわな。厳しくしたからなにかが変わるという性質のことでもないし。

  6. シルクハット より:

    3度目があったらどうなってしまうのかな。
    そうならない事を一モータースポーツファンとして願うばかりです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP