MotoGP

2019 セパン・シェイクダウン最終日【モトGP:リザルト&トピックス】

View this post on Instagram

Back in business!! – After 2 months, nice to ride back at 330kmh Love this feeling! 🤤😅

Aleix 41さん(@aleixespargaro)がシェアした投稿 –

『2019 セパン・シェイクダウン最終日』

★2月1〜3日までセパンサーキットで、モトGPテストライダーらによるテスト『シェイクダウン』が行われた。

★KTMおよびアプリリアは優遇措置(コンセッション)を受けているためファクトリーライダーも出走していた。

★3日(最終日)はアレイシ・エスパルガロが首位だった。なお、2日目は弟ポル選手が首位

★タイムは以下のとおり。

首位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー、2’00.500)
2位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー、2’00.666)
3位ミケーレ・ピッロ(ドゥカティテストライダー、2’01.261)
4位ヨハン・ザルコ(KTMファクトリー、2’01.401)
5位カツユキ・ナカスガ(ヤマハテストライダー、2’01.521)
6位ブラッドリー・スミス(アプリリアテストライダー、2’01.645)
7位ミゲル・オリヴェイラ(KTMテック3、2’01.893)
8位ジョナス・フォルガー(ヤマハテストライダー、2’02.135)
9位ミカ・カリオ(KTMテストライダー、2’02.201)
10位ハフィス・シャーリン(KTMテック3、2’02.211)
11位シルヴァン・ギュントーリ(スズキテストライダー、2’02.417)
12位タクヤ・ツダ(スズキテストライダー、2’03.701)

※セパン・サーキット記録
ベストラップ:ホルヘ・ロレンソ(2’00.60、2015年、ヤマハ)
レースレコード:ダニ・ペドロサ(1’59.053、2015、ホンダ)
非公式レコード:マルク・マルケス(1’58.867、2015、ホンダ)

★ミカ・カリオ(KTMテストライダー)がゼッケン『66』を使用。なお、これまで使用していたゼッケン『36』は、今季よりジョアン・ミール(スズキファクトリー)が使用する。

★アンドレア・イアンノーネ(アプリリアファクトリー)は歯の感染症により出走せず。6日からのモトGP公式テストには参加する予定。

(参照サイト google 翻訳:『Motograndprix』)
(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ルイス・ハミルトンはロッシ選手の『ランチ』に本当に来るのか?とか、ロッシ選手がドヴィ&ペトルッチ選手ににモトクロス挑戦状を送った!…なんて話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B01N2B9HYG” locale=”JP” title=”医薬部外品 薬用 リステリン マウスウォッシュ オリジナル 1000mL + おまけつき【Amazon.co.jp限定】”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP