Results SuperBike

2019 SBK タイ ブリーラム【スーパーポールリザルト&トピックス】

『2019 SBK ブリーラム FP2トピックス』




★3月16日(土)、SBK タイ・ブリーラム戦のFP3がチャーン・インターナショナル・サーキットで行われた。

★コンディションはドライ。気温34度、路面温度52度。

★2019 SBK チャンピオンシップ第2戦、スーパーポール。

★首位 アルバロ・バウティスタ(ドゥカティ、1’31.912)。トップタイムを譲る気なし。
レイ選手の記録を0.9秒縮め、サーキットレコードを更新。
チームメイトのチャズ・デイヴィスは9位。

★2位 ジョナサン・レイ(カワサキ)。首位のバウティスタ選手から0.429秒の差。
チームメイトのレオン・ハスラムは5位。セッション中は2番手をキープしていたが、最後は首位から0.7秒差でセカンドロー。

★3位 アレックス・ロウズ(ヤマハ)。ファーストロー獲得。ヤマハ勢トップ。
昨年は表彰台を獲得している。
チームメイトのマイケル・ファン・デル・マークは10位。不調だがレースでは上がってくるだろう。

★4位 サンドロ・コルテセ(ヤマハ)。コンスタントに成長し、バウティスタ/レイ選手に近づく。
セカンドロー獲得。
チームメイトのマルコ・メランドリは7位。コースの信頼性の問題が続くが、サードロー獲得。

★6位 トム・サイクス(BMW)。最後のテイムアタックで、自身の最高タイムを記録しセカンドロー獲得。
チームメイトのマーカス・レイターバーガーは11位。

★8位 ユージン・ラバティ(ドゥカティ)。ブリーラムで自己最高順位。ドゥカティのデイビス選手より上位。

★12位 レオン・キャミア(ホンダ)。
チームメイトの清成龍一は17位。

(2019年3月15日『worldsbk.com』記事参照)


『2019 ブリーラム スーパーポール リザルト』




『2019 ブリーラム スーパーポール スタンディング』




POSTED COMMENT

  1. シュワンツ大好き より:

    いよいよカワサキからレブリミットを解放しないといけまいよー

  2. ハンス より:

    ドゥカティ勢はバウティスタだけが速い状態なのでヨーロッパラウンドまでは様子見ではないでしょうか。
    あくまで予想ですがV4Rは速いけどモトGP機並みに扱いにくいのかも知れませんね。
    相方のデイヴィスがあんなにも離されるとは・・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP