MotoGP

ロッシ、ロレンソ悪循環について『転倒するほどに自信が失われていく』2019アッセンGP



『ロッシ、ロレンソ悪循環について:転倒するほどに自信が失われていく』

★6月28日(金)、アッセンGPでヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)がFP1で12位、FP2で9位だった。なお、FP総合も9位。

★ロッシ選手のコメント。

【かつてチームメイトであるホルヘ・ロレンソが苦戦しているが…】
「今のところ、フロントの問題が大きくて苦戦してるように見えますね。実際、転倒のパターンもいつも同じだし、ホルヘと言えば、転倒したがらないライダーの1人なのにね。
今は厳しい状況に陥っていて、プッシュする度に転倒してると少しづつ自信が失われてしまい…抜け出るには自信が必要だって言うのにね。
運不運で片付けてしまえるかのかどうかは分からないが、バルセロナでは強い走りをしていたのにミスってしまってねぇ。僕が思うに、あれは技術トラブルなんじゃないのかなぁ。」

【ああ言う場合、精神的にはどう立ち向かっていけば良い?】
「難しいですね。フロントへの信頼感って言うのは、ライダーにとっては最重要事項だから。自分のマシンを信頼しないことには強い走りはできないから。
頑張ろうとして転倒するって言うのは、精神的には乗り越えにくいもんなんですよ。今も言ったとおり、自信を失ってしまい、解決からは遠のくばかりでね。」

【そう言う場合はどうすれば良い?】
「ホルヘは最強ライダーで、5回タイトル獲得のチャンピオンライダーですからね。速さについては問題ないわけでしょ。
1回立ち止まって、きちんと整理し、何がどうなっているのかを把握することでしょうね。」

【話は変わって、ロッシ選手の調子はどう?】
「最後はトップ10内に入れたけど、午前FPではセッティングが良い方のマシンに電気系統の問題が起きてしまったんですよ(※速度センサー)。それに乗ろうと思ってたのにねぇ。
故障の原因を突き止めるのにちょっと時間がかかって、時間をロスしてしまいました。少なくとも15分はかかったかな。それで、出遅れてしまって。」

【午後FP2では上手くいったのでは?】
「そうですね。ただ、大満足って感じではないです。1周タイムはそれほど悪くないが、ペースがイマイチで。上位5選手には遠いから。」

【どの辺で苦戦を?】
「トラックの最速地点で思うような強いコーナー進入ができないんですよ。マシンの乗り心地がイマイチでね。セッティングの問題なんで、その辺に手を入れていかないと。」

【カウル2つに何か実験的な試みをしていたようだが…】
「アッセンと言うのはウィリーが問題で、最新改良版のウィングが有効なんですよ。ただ、それを使うとちょっと操縦しにくくなってしまうで、結局、従来のに戻しました。
ここの高速地点でプラスアルファのプッシュができるかどうかは、信頼感や感触を上げる必要があるんですよ。」

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ロッシ選手がバルセロナテストで試していた手動ブレーキについては有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. GEN3 より:

    昔からホンダのバイクって進入でこけるパターンが多いけど、ロッシはライダーのミスではないと突っ込んで言ってますね。マルケスもフロントの切れ込みで転んでるはずなんだけど、リカバリーしてしまうからダメージが残らない。この方向でホンダが進化するとけが人続出するかも。

  2. ジージ より:

    畑は違うけどWRCのグループB終了の原因となったトイボネンの事故と状況が被って無いだろうか?
    カルやホルヘだけでなく、勝っているマルクまでフロントの問題(恐らく、荷重が抜けた際のフロント切れ込み過剰とちょっと解決不可っぽいウォーブル現象有り?)を訴えていて、バルセロナでのカル転倒も実はかなり、コントロール不可の危ない状況だったね。
    バレのコメントのように勝てない言い訳ではなく、技術系のトラブルだと思う、証拠にホルヘがドカでの復活の際、改良要求は言い訳ではなく絶対必要だったとのコメントあり。
    ホルヘの今シーズンも微妙になったけど、カルもマルクも被害者になる可能性有るよね。

  3. なお より:

    ロッシの、技術トラブルかもって発言は気になりますね。
    バルセロナの、どっちの転倒についての話なのか。
    おそらく月曜日の話だと思うのですが。

  4. ホンダ大丈夫か? より:

    なんかこのロッシのコメントは重みを感じるね。ロレンソについてはとにかく早期復帰を願う気持ちと無理はしないでほしいという気持ちとがあるな。

  5. ジージ より:

    改めてバレは良く分析してると思います。
    ホルヘの転倒シーンよく見ると、ブレーキングで荷重がフロント寄り、更に旋回Gがかかって直ぐ切れ込み転倒っぽいね、(ホルヘは微少でハンドル操作するので)または少し、ウォーブル現象っぽい動きが有るので、リヤに荷重掛けようとしたかもしれません。(昔からダニがたまにこんな転び方してたような?)
    カルのバルセロナ決勝の転倒はかなり危ない状況でした、マシンがどこに行くか分からない状況で、カルは上手く回避したと思います。
    ヤマハのリヤグリップ不足問題と逆では?フロントが敏感過ぎだと気が抜けないしねぇマルク?

  6. ファン歴16年 より:

    最近大人対応のロッシ。
    お互い結果が出せない現状で同じ境遇にたってないと出ない言葉ですよね。
    ロッシは勇退の決断時期、今のメンタル状態ではこの先難しいでしょ

  7. ファンか より:

    本当にファンなら,諦めずにチャンピオンを狙ってるロッシを応援するでしょ。
    自分が理想とするロッシを見れないからって引退しろとか、ファンじゃなく、ロッシを応援してる自分が好きなだけでしょ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP