MotoGP

ドヴィ、ドゥカティ叱責『もう4年も前からマシンが曲がらない』2019ザクセンリンクGP



『ドヴィ:もう4年も前からマシンが曲がらない』

★7月7日(日)、ザクセンリンク決勝戦でアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)が5位だった。

★ドヴィツィオーゾ選手は総合2位で、首位マルク・マルケスとは58ポイント差である。

★チームメイトのダニーロ・ペトルッチはドヴィツィオーゾ選手と競り合った末、4位でゴールした。

★ドヴィツィオーゾ選手のコメント。

「ライバル陣がうちより何歩も先を行ってしまったと言うのが現状だと思います。マルクはさらに先に進んでしまったし、ヤマハ勢やリンスもそれぞれのパッケージを上手く活用していて、シーズン序盤の頃よりも速くなっていると思います。
そのため、うちは苦戦するようになってしまい…今後、うちに有利なサーキットが巡ってくるとは言え、今うちにある物を思えば、マルク相手に戦っていくには充分ではないでしょう。そこが一番の鍵になっているんです。
もっとポイントを獲得できるかどうかと言う話ではなく…現在、うちはマルク相手に戦えてはいないのですから。」

【互角に戦うには何が足りないの?】
「今のところ、以前と同じ点だと思っています。4年前から思っていたことなんですが、今も考えは変わっていません。うちはコーナー中盤で遅すぎるんです。そこでのタイムロスが酷いんですよ。
さいわい、ここ数年、他のエリアの改善が上手く行ってたので戦闘力を上げることができ、総合2位を2回取ることができたんです。つまり、なかなか良いパッケージだったと言うことです。
ところが、ライバル陣がハードルを上げてきたものだから、うちはコーナーリングにおいて遅れを取ってしまってるんです。その辺のギャップが大きすぎるんですよ。
僕としては、今後に向けてきちんと話し合い、なにか方策を立てていくべきだと思ってます。」

【マシンはともかく、ライダーとしてドヴィ選手はマルケス選手と互角だと思っている?それとも、マルケス選手は完全無敵ライダー?】
「僕ははったり屋でもなければ、ほらを吹くタイプでもないし、マルケスがどれだけ強いのかと言うことはきちんと分かっています。多分、近年の2輪レース業界において、1、2を争う最強ライダーでしょうね。
他の大勢のライダーよりも優れた特性があることは明白ですが、ただ、完全無敵だとは思っていません。そんなライダーはいませんから。
強いライダーなうえに、ホンダ機に乗ってるわけです。つまり、それなりのサポートがあると言うことです。だからと言って、マルケスとの戦いを辞めると言うことではないです。」

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


アッセンでペトルッチ選手はドヴィ選手を抜くことができたのか?て話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. ニダール より:

    マルケスならドゥカティの『曲がらないマシン』でも速いコーナリングしちゃうぜ

  2. ジージ より:

    2017年ホルヘが曲がらない!と言っていた状態に近いのかなぁ?最高速もホンダが追い付いて、ドカは加速優位なだけ?昨年までの回頭性向上して、中間区間があと少しといっていた状態は何処に?昨年のレッドブルリンク以降、たまに見せる暗い表情が気になる。

  3. maxtu より:

    ヴァレはずっと年齢のことを指摘されてるけど、ドヴィももう33歳で普通ならピークを過ぎてもおかしくないんですよね
    特にDUCATIは体力的な負担も大きいというし、ドヴィ自身の成長を期待できるのか?

    ペトルッチも更新したけど、ベテランに差し掛かる2人のライダー体制は問題ありそうだけどねぇ
    HONDA、YAMAHA、SUZUKIは20代のライダーが働き盛り

  4. Hiro より:

    今年はIMUが共通化されて、ECUに送る信号も改変できなくなったから、余計問題が見えやすくなったんでしょうね。ホンダはドゥカティエンジニアを雇ったけど、IMUチートはしてなかったらしいから、正当な進化を遂げたんでしょう。

  5. ume より:

    この人はいつもこんな感じでしょ~
    去年のロレが勝ち始めた時同様だよ
    ペトルッチが調子良くなってきてるからね(笑)
    エース扱いする器では無いわ~チームも駄目ですわ

  6. ワシントン より:

    たぶんマルケスが乗ったら「曲がらないよ~」とは言いつつも、強引に捻じ曲げて乗りこなすと思われる・・・

  7. すかいらーく より:

    その4年間ファクトリーライダーとして何やってたんですか?

  8. しゃぶ太郎 より:

    マルケス「ホンダのバイクは曲がるよ!」
    クラッチロー 「力づくでなんとか曲げる!」
    ロレンソ「無茶言わないで…」

  9. メラチン より:

    ドゥカティは誰が乗っても上位を走れるベストマシンとかつい最近誰か言ってた気がするが。ジジだったっけ?CEOだったっけ?

  10. ケーシーストーナですけど より:

    また僕が乗って「曲がるよ!」って言ってあげようか?

  11. ンダンダ より:

    4年前といえばドゥカティの「日本化」(というかホンダ化)がほぼ完成した時みたいだけど、そこからの進歩が無いということなんでしょう。
    見てわかる部分はパクリ尽くしたけどもっと細かいノウハウとかは中々パクれないってことか。

    年齢に関して言えば、MotoGP始まってからのチャンピオンの年齢を見ると2009年のロッシが30歳で、他は全員20台しかいない。(500㏄時代は除く)
    メンタル的な成長とか経験で補うとか色々言われるけど、それで実際に勝てたライダーはいないといっても言い過ぎではない。
    と考えるとマルケスも全盛期はあと3年てところでその先は前人未到のチャレンジになりますね。

  12. nav. より:

    V4Rにしたら、その辺は調子良くなるかも。

  13. kaz より:

    モノ作りに対するイタリア人と日本人の姿勢とか考え方の違いなんかね。ロッシにあれだけボロくそ言われ恥かかされてもコツコツ改良に取り組むヤマハのエンジニアの人たちとかも。あんなもんイタリア人ならキレてまっせ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP