MotoGP

ロレンソ『奇跡が起きたかも…』2019もてぎGP

『ロレンソ:奇跡が起きたかも…』

★10月18日(金)、もてぎGPでホルヘ・ロレンソ(ホンダファクトリー)がFP1は19位、FP2は17位だった。なお、FP総合は17位(+1.897)。

★ロレンソ選手のコメント。

【フレームを改良したそうで…】
「他のホンダライダーとは違うことをしてみようと思ったんです。同じコンフィグレーションだと上手くいく所もあれば、ロスしてしまう所もあって。
今日はわずかながら良くなったんですよ。順位の方は素晴らしいとは言えないけど…新タイヤを活用し切れなかったもんですからね。でも、ペースはトップ陣と1秒差ぐらいなんで、アッセンでの負傷から復帰して以来、一番順調な1日だったんじゃないんですか。改善に向けての道が見つかって欲しいと常に願っているんで、もしかしたら奇跡が起きたのかもね(笑)。」

【改善するにはマシンのどこに手を入れるべき?】
「現在の第1目標は、ブレーキングでの振動を抑えることなんです。その振動のせいで操縦しづらくなってるんですが、トップ陣に接近していけるような何かを見つけようとしていて…解決案はいくつか出てるんですよ。
どこも100%変えてしまうことはできないから、とにかく、あるものを色々と試してみて、その組み合わせで良くしていけるようにしないと。」

【今日はボックス内でピリピリとした瞬間があったが…】
「ちょっと僕の性格の一部分と言うか…テンションが高い時は当然のことでしょ。テレメータ担当と話していて、きちんと理解できなかったんですよ。ただ、すぐに解決したんで問題はありません。」

【ちなみに体調の方は?】
「少し良いです。まぁ、明日以降の方がもっと良く分かると思いますが。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ロレンソ選手がブリーラム戦で遅かった理由については有料閲覧『note』で!!

created by Rinker
¥4,147
(2019/11/14 02:52:35時点 楽天市場調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. より:

    タイトル見て上位タイム出したのかと思ったらいつも通りだったorz….

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP