MotoGP

2020 セパンテスト初日【モトGP:リザルト&トピックス】

『2020 セパンテスト モトGP 初日』

★2月7〜9日、セパンサーキットでモトGP公式テストが行われる。

★2月2〜4日のシェイクダウンではポル・エスパルガロが総合首位(1分59秒444、KTMファクトリー)だった。

★2019年セパンテストの総合首位はダニーロ・ペトルッチ(1分58秒239、ドゥカティファクトリー)だった。

★ミシュランが用意したタイヤは以下のとおり。
2019年セパンGPと同じタイヤ(リアのハードタイヤは誰も使用しなかったため、今回はなし)。
耐久テスト用のリアタイヤ2本ずつ。フロントタイヤの新ハード(※ファクトリーのみ)。
ミザノ/ヴァレンシア/ヘレステストで試用された新構造ソフトタイヤ(2021年向け、コーナー進入改善が目的)。
フロントの左右非対称タイヤ(ハード、セパンGPで投入される可能性あり)。

★初日の7日は午後2時半頃に大雨。3時過ぎに止み、陽が差す。路面の乾きが予想より遅く、直線コースに濡れた箇所がかなり残っていたが5時前には完全に乾き、トラックが混雑していた。

★首位ファビオ・クアルタラロー(ヤマハ・ペトロナスSRT)。ヤマハ勢トップ。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは2位(VR46ライダーズアカデミー)。
1分58秒台を記録したのは両選手のみ。

★3位アレックス・リンス(スズキファクトリー)。
チームメイトのジョアン・ミールは9位。
テストライダーのシルヴァン・ギュントーリは18位。

★4位カル・クラッチロー(ホンダLCR)。ホンダ勢トップ。
チームメイトのタカアキ・ナカガミは23位。

★5位ジャック・ミラー(ドゥカティ・プラマック)。
チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは17位(VR46ライダーズアカデミー)。

★6位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)。正午ごろ、第3セクターでスリップ転倒、ケガなし。
チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは10位。新ヘルメット披露。
ファクトリー両選手ともマシン3台ずつ用意。
テストライダー1は24位。
テストライダー2は25位。

★7位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー)。
テストライダーのロレンツォ・サヴァドーリは26位(最下位)。本日初めて2020年版マシンで走行。
本日、ブラッドリー・スミスは走行せず。

★8位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー)。
チームメイトのブラッド・ビンダーは21位(ルーキー、モト2総合2位)。
テストライダーのダニ・ペドロサは15位。

★11位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは14位。

★12位マルク・マルケス(ホンダファクトリー、今季モトGPチャンピオン)。手術後の右肩が完治していない。
チームメイトのアレックス・マルケスは13位(ルーキー、今季モト2チャンピオン)。

★16位ミゲル・オリヴェイラ(KTMテック3)。
チームメイトのイケル・レクオナは20位(ルーキー)。

★19位ヨハン・ザルコ(ドゥカティアヴィンティア)。ドゥカティ機デビュー。2019年版マシン使用。
チームメイトのティト・ラバトは22位。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


『2020 セパンテスト初日 モトGP』





ご意見番ペルナット氏がヤマハのライダー人事を大絶賛してる話は無料閲覧『note』で!!

【フルカーボン】AGV エージーブイ Pista GP R Soleluna Carbon 2016 Helmet フルフェイスヘルメット オンロード バイク ツーリングにも ピスタ ソレルナ ロッシ レプリカ 46 モンスターエナジー イタリアブランド 【グラフィック】【AMACLUB】   高級 街乗り

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP