MotoGP

ラバト『ザルコと同じ待遇を受けてる!』

『ラバト:ザルコと同じ待遇を受けてる!』

★ヨハン・ザルコはジジ・ダッリーニャらドゥカティ幹部らの強い求めに応じ、2020年から『ドゥカティ・アヴィンティア』チームより手厚いサポートのもとで参戦することとなった。

★これにより、チームメイトのティト・ラバトもザルコ選手と同じ待遇が受けられることとなった。

★ラバト選手の契約は2021年末までなので、焦らずに結果を出していくことを目指している。

★ラバト選手のコメント。

【今年のカタールテストでは総合17位で、首位と0.816秒差だったが…】
「初日からヨハン(ザルコ)と同じサポートが受けられたんですよ。」

【貴方は新型コロナウイルスにより祖父母を亡くし…また、アンドーラ在住のため屋外トレーニングも制限されていたそうで…】
「僕らライダーにとっては厳しいですよね。普段は、もっと忙しくしている時期なのに。世界中を旅して、いつもバタバタしていてね。
でも、今は政府の法令に従って、収束するまで家に居るしかないから。
最初は、2〜3日で我慢できなくなるかと思ってたけど、毎週、だんだん上手く過ごせるようになってきて。まぁ、この期間、焦らず、満ち足りた気持ちでいるようにするってことを学びましたね。」

【プレイステーションの練習には、ちょうど良いのでは?】
「もうちょっと練習しないとねぇ…バーチャルレースの出来が、いまいちだったから。次のレースまでに上手くなるよう特訓しますよ。」

【カタールテストでは首位とのギャップがかなり縮まったが…】
「ただ、順位がちょっと。もっと接近していきたいと思ってます。ただ、モトGPクラスでは毎年、パフォーマンス的に各ライダーの差が縮まってきていて、小規模チームのライダーでも好リザルトが出せるようになってきてるから。
もちろん、トップ3なんかは無理だけど、然るべき作業をしていけばトップ8〜10内には入れますからね。」

【ザルコ選手は、どんな感じ?】
「完全に自分の作業に集中していて、それ以外のことは気に留めてない感じです。ああ言う性格は良いんじゃないんですか…僕も同じタイプなんで。
僕としては、チームにもマシンにも大満足なんですよ。かつてないほど戦闘力が上がってますからね。このまま集中してやって行けば、今年は好リザルトが取れるかもしれませんよ。」


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)


ザルコ選手の恋愛事情については有料『note』で!!

created by Rinker
¥7,980
(2024/05/28 04:30:20時点 楽天市場調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP