MotoGP

クラッチロー談1『僕とミラーは本当のことを言うから標的にされやすい…』

『クラッチロー:僕とミラーは本当のことを言うから標的にされやすい…』

★カル・クラッチロー(ホンダLCR)が5月15日のインタビューで、次のように語った。

【歯に衣着せぬ物言いのせいで批判されることもあるようだが…】
「当初は世間が自分のことをどう思ってるのか、なんて言ってるのかが気になったんだけど、その後、そう言うのは気にしなくても良いんだって学んだんすよ。
僕はプロレーサーであるべくベストを尽くしていて、レースでは上手く行くこともあれば駄目な時もある。だから、気にしませんよ。
僕とミラーはいつだって本当のことを言うから、標的にされやすいんすよ…僕らは政治的に上手く立ち回らないもんだから。でも、だからって、規則に従わないってわけじゃないんだけど。
まぁ、とにかく、嘘がつけないんすよね。」

【いつかマン島TTレースに参戦するかもしれない?】
「絶対ないなんてことはないって言うけど…まぁ、絶対にないっすね(大笑)。
マン島レースは大好きだけど、でも、あれは特殊なイベントだから。普段、僕らがやってるのとは完全に別物でねぇ。
観るのは好きだし、応援もするけど…もし出るなんて言ったら、三行半を叩きつけられてしまうんでね。」

[ 中編に続く ]


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


クラッチロー選手が好きだったチームメイトは誰か?って話は無料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. ニッキー69 より:

    マン島レースは死亡事故も多く、そりゃ絶対の安全が保障されているとは言えないレーシングライダーであってもなおリスクは高いよな、ウィローちゃんやルーシーさんの悲しむ顔は見たくないよね。

  2. owsaikou より:

    マン島

    単なる公道レース。その辺の町から郊外で

    300km超えるバイクで・・・

    即死率高過ぎで見てられない。

    東京離島でも話はあったんだよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP