メルマガ

ペルナット回顧、カピロッシの原田哲也クラッシュ~アプリリア追放

ペルナット回顧、カピロッシの原田哲也クラッシュ~アプリリア追放

【イタたわGPまくら話】

●ペルナット回顧、カピロッシの原田哲也クラッシュ~アプリリア追放

今回は、あの有名なカピロッシ&原田哲也元選手のオーバーテイク事件について、ペルナットご意見番がちょこっと振り返っておりましたんで…

まぁ、どうぞ、どうぞ。

1998年アルゼンチン最終戦で、後々まで語り継がれることとなる例のクラッシュ事件が起きてしまう。
250ccクラスの最終ラップでローリス・カピロッシが原田哲也に無謀なオーバーテイクをかけ、その結果、原田は転倒リタイヤ、カピロッシは2位でゴールし、その年のタイトルを獲得したのだ………(この続きは無料『note』で全て読めます!)

POSTED COMMENT

  1. ジョルジョ99 より:

    当時、アプリリア内のテスト実施が何故か、哲也中心とヴァレの興味からジジ関係者からの最新パーツも含めて、テストやらされてたって哲也コメントしてましたね、みんなやりたがらないとか愚痴も・・・
    その関係からの車体手配だとか、優遇も有ったと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP