MotoGP

ペトルッチ談1『失うものは何もない!』

『ペトルッチ:失うものは何もない!』

★6月5日、ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティファクトリー)がインタビューで次のように話した。

【今年のリザルトやドヴィツィオーゾ選手の状況とは関係なく、貴方とドゥカティの関係は終わってしまったの?】
「あの(ジャック・ミラー昇格の)決定については、ジジ・ダッリーニャから伝えられてたんですが、ボクとドゥカティとのことは、その前から変わってしまってたんですよ。
僕は今年、ドゥカティ機で好結果を出せるチャンスもあったのに、もうリザルトとは関係なく、居場所がないみたいでね。SBKオファーを出してくれるようだけど、いまだに具体的な話はないし。
ただ、別のメーカーからいくつか話が来てるんで。とにかく、僕は最後まで全力を尽くすつもりです。もう、あとは活きが良いところを見せていくしかないんだから。
ドゥカティがドヴィツィオーゾと交渉を進めているから、つまり、僕は優先順位で上にはいないってことでしょ。いや、と言うか、今のところ、ドゥカティからモトGPライダーとしては考えてもらってないわけで…。
僕は最終戦の最終コーナーまでベストを尽くしますよ。まぁ、これまで言われたことからすると、もう僕の居場所はないし、どんなリザルトを出しても状況は変わらないようですけどね。」

【現在、どんな心境?】
「苦労して得たシートを失うんですからねぇ…しかも、まだレースもやってないのに。昨シーズン後半で調子が落ちてしまったから、こう言う決断に至ったとは言われてますけどね。
当然のことながら、本当に残念ですよ。でも、まだ今年1年あるから…戦闘力の高いマシンでレースに出て、個人的な達成感を得ることはできるでしょう。
ジタバタはしてませんよ。ある意味、得るものしかないとも言えるんだから。今の時点で(※6月5日)でシートがないと言うことは、つまり、失うものは何もないってことでしょ。」

[ 中編に続く ]


(参照サイト google 翻訳:『Sky』)
(Photo:Instagram


カピロッシ&メランドリのドゥカティ離脱裏話については有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. ミラノマルコ より:

    チャンピオン獲ったれ❗️ペトちゃんガンバレ。

  2. maxtu より:

    ヴァレ、ドヴィが決まって自分はその後って、そうなんだけど自身で言っちゃうか…
    ある意味自ら優先順位を下げるような走りしてたんだからねぇ

    再開後は攻めるペトルッチが見たいね
    全力でドヴィに勝ちにいってよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP