MotoGP

ドゥカティ『ドヴィはうちにとってベストな選択…彼にとっても同様』パオロ・チャバッティ

『チャバッティ:ドヴィはうちにとってベストな選択…彼にとっても同様』

★アンドレア・ドヴィツィオーゾとドゥカティは2021年以降に向けての契約更改について、いまだ決着がつかず、交渉を続けている。

★6月11日、ドゥカティのパオロ・チャバッティ氏(スポーツディレクター)が、次のように話した。

「近日中に…まぁ、1週間から10日後ぐらいには、合意できる条件が整ってくれると良いんですがね。
そうはならないようならば、開幕まで待たねばならないこととなるでしょう。」

【金銭的な面以外に問題があると言われているが…】
「昨年、苦戦していた時期の名残と言うか…乗り越えはしたものの、いまだ消化しきれてはいないんですよ。
競争力と言う意味において、アンドレアにとってドゥカティはベストな選択だろうし、ドゥカティにとってもアンドレアはそうでしょ。
とにかく、レースが開催されない状態がこれほど長く続いたことで、それぞれが各方面について熟考できたと思うんですよ…将来に向けてもね。
もし通常通りにシーズンが始まっていたなら、これぐらいだろうと思っていたリザルトには達していただろうし…だとしたら、状況はもっとシンプルなものになっていたでしょうね。」

【KTMがドヴィツィオーゾ選手にオファーを出しているようだが…】
「アンドレアの年齢で、ああ言うリザルトを出せたライダーは他にいないと思うんですよ…年齢的に高齢とは言わないが、もう若くはないですからね。
そして、別の道に進むようなモチベーションがあるとは思えませんね。それは、つまり、タイトル争いから外れてしまうと言うことだから。
アンドレアの目標が我々のそれと合致するならば、完全なパッケージを提供できるメーカーはドゥカティだけでしょうな。」


(参照サイト google 翻訳:『Moto.it』)
(Photo:Instagram


クアルタラローとドゥカティの交渉はどんな感じだったのかって話は有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. Vito より:

    KTMクラッチローさん行かないかな。それでタイトル争いになったら胸熱。

  2. 774RR より:

    いっその事、ホンダがドヴィにオファー出したら良いのに。冗談は置いといて、Ducatiはドヴィに対してもっと敬意を具体的な形で表さないと。

  3. maxtu より:

    もう若くはない、別の道に進むモチベーションはない

    こういうところだと思うけどねぇ…ドヴィが引っ掛かってるのは
    ウチしかないだろ?みたいなスタンスが滲み出てる
    でも残念ながらHONDAはないでしょうね
    だってマルケスが絶対ダメだしするはず

  4. SL より:

    ドカティワークスは本当にライダーのやる気を引き出すのが上手いな(棒読み

  5. 暇人18号 より:

    マルケスがダメだしする前にホンダが断るだろ

  6. nav. より:

    なぜ、こいつはこう口が悪い。
    こういう人間もいるだろうけど、これ、
    マジでこんな表現で言ってるの?
    近くにいたらウンザリだろな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP