MotoGP

ポル・エスパルガロ沈黙を破る『難しい状況なんです…』

『ポル・エスパルガロ沈黙を破る:難しい状況なんです…』

★ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー、29才)は、5月頃よりホンダファクトリー移籍の可能性が取り沙汰されている。

★同選手のマネージャーによれば、ホンダ等からオファーは来ているが、どことも契約締結には至っていないとのこと。

★エスパルガロ選手が、最近、次のように話した。

「現在のモトGPからすると、どのような状況になるか皆さんもお分かりでしょう。
決まっていないシートがいくつかあり、現在の僕の契約は今年末までとなっているんです。
KTMのようなメーカーだと、良い状況ですよ。有名な大企業ですから。現在は実に興味深い戦いに取り組み、僕は大きなプロジェクトを担ってるんだし。
それで他にもオファーがあるなら、どんなライダーにとっては夢みたいな状況ですよね。」

【ホンダやドゥカティについては?】
「ここ何年か、マルケスがホンダ機で勝ち続けてますよね。既に伝説と化しつつあるけど、でも、ホンダ機が勝利マシンだってことにもなるでしょ。
ドゥカティでも勝てるでしょう。現在、この2つがベストマシンですからね。もちろん、どちらかに乗ってみたいとは思うけど、まず、KTMでの僕の状況や今後なにができるかを見極めていかないと。
と言うわけで、まだあまりにも時期尚早だと言うことです。ただ、あの、どちらかのマシンなら誰だって乗ってみたいものでしょ。
モトGPでタイトル争いをするようなライダーにとっては、夢のマシンなんですから。」

【どう言う決断をするつもり?】
「僕は、KTMに入ってくるような24才ぐらいの若いライダーではないですからねぇ。そして、この何年か、KTMはタイトル獲得を目指してマシンに投資してきているのだし。
僕は29才で、グリッド最高齢と言うわけではないけど、でも、そっち側に寄って行ってますから。とにかく、今は自分の実力を証明したいんですよ。
まだ開幕もしていないんで、うちのマシンがチャンピオンシップに向けて仕上がっているのかどうかは分かりませんからね…難しい状況なんですよ。」


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram


クアルタラローのファクトリー昇格交渉で、マネージャーはどんな作戦を取っていたのか?って話は有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    良い画像ですね
    ザルコにこの雰囲気があれば…

    コメント的には移籍っぽいけど 9月まで契約縛りがあるのなら暫くはこの状況が続くんだろうね

  2. もっきー より:

    個人的にはエスパルガロ兄弟には一花咲かせてもらいたいって思ってます。
    お兄ちゃんもね!

  3. 修羅朱種酒 より:

    ベテランが引退しないから僕たちがファクトリーに上がれない!
    と漏らしていたあの頃が懐かしい。

  4. ・V・ より:

    マルク弟のことを考えたら、ガチンコで兄と比べられるワークスにいるより、慣れるまでは言い訳のできるLCRで同じマシンに乗って、精神的プレッシャーから逃れるのは良い手だと思う。もしワークスポルに勝てれば自信にもなるし。批判も多いけど、いろいろ考えてるんじゃないかな、内側の人は。

  5. コロぽっくりんこ より:

    ぶっちやけエスパルガロはいらないと思う。てか乗りこなせない。今のままKTMでキャリア終えるが吉と出た

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP