MotoGP

ロッシ、40度の酷暑で2輪トレーニング!

『ロッシ、40度の酷暑で2輪トレーニング!』

★ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)が酷暑の中、VR46ライダーズアカデミーと共に走行トレーニングに励んでいる。

★外出自粛規制が解除されて以来、ロッシ選手らはミザノサーキットやミニモトサーキット等でトレーニングをしているが、最近のイタリアは酷暑で気温40度を超えている。

★ヘレス開幕戦の日程は7月17〜19日で、先立って15日に同サーキットで走行テストが行われる。

★なお、ロッシ選手のペトロナス移籍に関しては、ヘレスGP中に発表があるものと見られている。

★また、先日、カイルル・イダム・パウイ(ペトロナス・スプリント・レーシング、モト3参戦)が、次のように話していた。

「(ロッシが)チームに入ってくれたら素晴らしいでしょうね。9回タイトル獲得の世界チャンピオンであり、英雄ですよ。経験豊かで…もちろん、僕らも多くを学ばせてもらえるでしょう。
ロッシと一緒にトレーニングしてみたいんですよねぇ。(ランチに)行けたら嬉しいんですが。僕の夢なんですよ。」

この投稿をInstagramで見る

Super burning 🥵🔥training at @misanoworldcircuit

VR46RidersAcademy(@vr46ridersacademyofficial)がシェアした投稿 –


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram


ロッシ選手が弟ルーカ選手をロシア人みたいだと言ってる話は有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. Y's より:

    RMU ですよね?うれしい、Valeが12”で練習してる。(個人的に)励みになります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP